スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありまでありまあ(その1)

JR東海113系

ま、夏休みということで、どっかいくべえ~とか安易な発想なもとに、有馬温泉で一泊ルームチャージのみで9000円という宿があることを、新聞で知ったのでちと出かけてみようか?という話になり、節約のため行きは18切符、帰りは「ぷらっとこだま」という計画で出発することに。家人は18切符旅行は初めてだったので、かなり不安になりましたが、当日はすんなりと6:07に東京駅をスタート、まではよかった。熱海に定刻に着いたそのホームで、事故のため運転見合わせ&目処立たずのアナウンス(笑)。んなばかな~という気分ですが、まあ怒っても仕方がないので待つことに。
 
静岡から新幹線ですわん

熱海を定刻の1時間20分遅れで出たもの、静岡にも当然の遅れに。列車は島田行きだったので、そのままでもよかったのですが、そこから先はまだ不明というJR東海の説明に、先が長い我々は予定の立たない在来線を泣く泣く見捨てることに(大泣)。おいおい、ここから大阪まで新幹線だとまだ1万円近くかかるじゃないかあ!ということで超早起きしたにもかかわらず、東京からひかりに乗ったのと変わらない運賃になりました、はあ。まったく早起きしても三文も特になりませんでした。ううう~。

神戸電鉄有馬温泉~

 でいろいろあって、予定よりも2時間以上早く有馬温泉に到着。ま、かげで温泉地のいろいろな路地とか見て回れましたけどね~。
 有馬温泉へ行く電車は神戸電鉄ですが、今回初めての乗車。ちょい古な感じのする雰囲気よい車両なので、個人的にはいい感じ。六甲山系をひたすらの上って三田へ向かうので、行きはもうずっと上り坂。かぶりつきだと楽しめます。にしても、神戸の町を少し離れるだけでもうかなり田舎電車の気分が味わえるのはいいなあ。こういう感じで名のある温泉にいけるのは気分が盛り上がるのでさらにOKですよん。(つづく)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

友あり遠方より物呉るるなり

義理堅いお友達から、このようなものを頂いた。 旅先から、わざわざ送って下さったのである。 有馬温泉と言えば、いろんな種類の温泉が湧いているそうだが 炭酸泉もあるそうで・・・ 明治から大正にかけて製造されたものを復刻したものだとか。 ワタシの実家も関西ではあ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。