スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湘南ライナー1号~a GO!

ライナー券です

JRの中には旅客扱いされていない線区もいくつか存在します。いわゆる貨物線というやつで、ここはJR貨物の列車しか普段は通りません。ですが、とある駅からの快速列車とか特別な場合は旅客扱いの列車も通ります。大体が土日休日に運転される臨時の快速だったりするのですが、その中で湘南ライナー1号は、東海道、横須賀線に平行している貨物線を走る定期列車?だったりします。まあ、横浜を経由しないのでその先にさっさと着くには便利なのですが、故に乗車率がイマイチ(そうでもないように思えるが)なので、コレ一本になってしまったという、まあその道の方々にとっては割と有名で、一度は乗ってみたい?と思わせる?線でもあります(汗)。
 なわけで、3人ばかりその道の方々と共に乗ってまいりました。こういうの、行こうと思わない限り行けませんしねぇ。
 東京駅の9番線に来た湘南ライナー1号はE257系という、あずさ、かいじでおなじみの車両。500円で必ず座れるとあってライナー券の売れ行きは上々で、あれよあれよという間にのこり50枚くらいまでに。我々も購入して着席し湘南ライナー1号は定刻に発車、と同時に缶ビールを開ける「ぷしゅ」という音が車内に響きます。ま、お疲れ様で帰る電車ですからねぇ。
 さてこの貨物線は横須賀線の途中から貨物線に入るのですが、6時34分発となれば、周りは次第に暗くなってきます。なわけでどこを走っているのかだんだんわからなくなってくるのですが、貨物線は大半がトネンルの中なので入った瞬間に「あ、貨物線なんだな」と確認出来るくらい。無論トンネルの中で何が見えるというものでもないので、つまらないといえばそれまでなのですが、未乗車線区を走っていると思えばそれなりに感動?する(わけもないか)~かもしれない(笑)。
 そんなこんなで約一時間ほどで藤沢駅に到着。さすがに小田原まで行くと帰りが辛いのでここで下車し東京に戻ることに。まあ、あっという間の乗車でしたが自己満足度は十分にあると思えました~(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。