スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しかしまあ、なんだな

 人生一番にでかい買い物といえば、間違いなく住宅であると思います。金額的に匹敵するクルマとかも存在するもの、比較しても殆ど意味がないのですが、クルマの場合そこに実物があるということと逆に、青田買いが当然な住宅は五感の全てを発動させて想像する以外にどうしようもないことは、どこかふに落ちません。何と言っても自分の生活の全てを預けるところです。ここがなくては毎日が成り立ちません。でもやっぱり、新築の場合は頭の中で考えるだけでしか何も出来ないのは、おかしなことだなと思います。
 日本の住宅はそうなっていて、中古以外は実物がない。だから「買うときは勢いで決めたら何も考えないほうがいいです」という営業マンの言葉は的を得ているといえなくもないですが、やっぱり首を傾げてしまうことに変わりはないのです。何といってもウン千万円ですし。
 そう考えると日本で住宅を買うという行為は、よほどのお金持ちでもない限りかなりリスクだらけであり、精神的にものすごい不安を与える物なのだなあ、と思わざるを得ません。
 なんとかならんのかい、と叫んでみても耐震構造欠陥、強度不足、手抜き工事と悪くてあたりまえな事情がずらりとならんでいく現実を目の当たりにすると、気分だけは欝にさせてくれますねぇ。幻想の中で出来たはかない夢のマイホームだけを追い求めているときだけが、実は一番幸せなのかもしれないと思うと、ほんとうにやりきれないです。はあ~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大切に長く使っていくという感覚に乏しい現代日本人の悪癖も影響してるのではないでせうか?
自分もそうだけど、「心機一転」が大好きでしょ。ついつい更地に一から作ろうと考える。中古住宅に値段がつかないのもそういうところが影響してますよね。
大分変わってきたとは思うけどでもまだ、古いものは新しくしてしまおうと考えちゃう。手直しして少しずつ自分のものにしていくという感覚に乏しいというか・・・
あとは、こだわり?お金出したんだからいいもん作ってくれるだろうと、期待するのはいいとして、自分の目で確認しないとかいうお任せ主義もあるかもねぇ。
売る方も買う方も、麻痺しちゃうしね。

 もう、麻痺しっぱなしですよ。特に価格。2900万円と3200万円なんてスゴイ開きがあるはずなのに、35年ローンとかにすると、月の払いがせいぜい1万円ちょっとの差しかない、恐ろしいなあ。
 それにしても50年しか持たないコンクリートって~んで、100年もちますといわれてもなあ。それだけかよお~と云いたくなる
プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。