スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型ロマンスカーに乗った

新型ロマンスカーVSE

何気に伊豆の温泉などへ行ってきたのですが、日曜日は雨ざーさー。仕方がないのでまっすぐ帰ろうと思ったもの、どうも帰るには時間が早すぎるということでちと引き気味な連れを説得して、箱根登山鉄道に乗車してきました。少し前のこの季節にあじさい電車なんぞに乗ったことがあったので、もしかして咲いているかも?と思いまして。
 でも結果は×。まだまだこれからという状況でした。それでも寒い中強羅まで往復して、ロマンスカーで帰ろうとしてはたとホームを見ると、ななんとそこにいたのは新型ロマンスカーVSE。
「おお~ついてるじゃん!」
 乗ろうと思いつつ乗れないこういう電車に偶然めぐり合えたのは、まさに幸運~でした。
 さて、車体を見ての感想はこれまでの歴代車両と比べてスラリとしているかなあ~というところ。これはこれで悪くないので、まあ慣れればいいんだろうな~。何につけ新しい物は難しいところです。
 車内はオレンジ色のシートに少し高い天井が印象的で、明るいなというのが正直な感想。シートがわずかに窓向きになっているのも特徴で、それにもかかわらず座ってみると斜めに配置されていることを感じさせないという優れもの。やあ、いいですねぇ。
 走り出しはスムーズで、特に不快な振動もなく走行は快適。小田原を出て厚木までの区間は新型車の性能を如何なく発揮してくれます。やや、早いなあ~。本当に乗り心地いいよ。
 というわけであっという間に町田到着、そして新宿へはあっという間に到着です。この車両、たった1時間30分くらいの路線に使うの本当にもったいないなあ。正直な話もう少し乗っていたいですよん。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。