スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二話我が赴くは星の海原

 早い物でもう一週間たちました。
 昨日から劇場では第五章の公開が始まっています。いろいろと最初の伏線も明かされつつありで、TVがここまで来るのはまだ先ですが、裏切らない内容でこの先どうなるか楽しみです。

 では第二話
 エンストでコスモゼロが墜落し、古代と島は荒野を歩く先に見つけたスクラップ状態のヤマトを発見します。何故、敵がこれを調査に。疑問が巡る中、ガミラスの艦載機がヤマトを攻撃。続いてポルメリア級強襲航宙母艦が艦底のビーム砲で攻撃。一撃目はヤマト自体は外すもの、乗艦予定者のシェルター?を直撃して多数の死傷者を生むことに。気がつかれたと判断したヤマトは第二砲塔を持ち上げ三式融合弾で攻撃、これを撃沈します。

 旧作でも戦艦の残骸を何か重要な物と判断したガミラスに攻撃されますが、ここは補助エンジンによるショックカノンで撃破します。今回は実弾という設定の三式融合弾。どういう内容の弾頭なのか不明ですが、まあ普通に徹甲弾?じゃないよね。ガミラスの空母を一撃で撃破ですから何かしら説明も欲しいのですが。
 あと何で強襲航宙母艦なの?という回答?は5章を見てああ、そうか、と納得できたのですが、今回はそうやって説明されている部分がどこかであるので何となく安心できます(笑)

 地下都市に戻った古代と島は佐渡先生のところで放射線の影響を診察、というよりはコススモゼロを無断拝借して大破させたことによる加藤からの折檻(笑)。本人も手に包帯巻かれていましたけどどんな殴り方したんだ。
 その後、地球脱出を前提にしたイズモ計画選抜メンバーを前に、新たにヤマト計画として変更されることを説明され、古代たちが幹部として選ばれたことなどが発表されます。
 ここでスターシャからのメッセージ画像が公開され、16万8千光年先の大マゼラン銀河(星雲ではない)にあるイスカンダルに惑星を放射能汚染から再生されることのシステムがあることがあきらかにされます。波動エンジンの設計図は1年前にユリーシャが、そして今回はサーシャが波動コアが持ってきて、ということで旧作のようにいきなり波動エンジンが出来たわけでないという背景も示唆していることが印象的ですね。
 しかし今回はコスモクリーナーDじゃないのね。確かこの少し後で名前は明かされますけど

 冥王星のガミラス側は、空母が一撃で撃沈したこの残骸が危険であると判断。惑星間弾道弾で潰すことを決め、早々に発射。それにしても冥王星から地球まで凄いスピードで飛んでくるなあこれ。まあ、まさかヤマトがとんでもない戦艦だとは知らないし、これ一発で大丈夫だと思うかな。

 72時間後に抜錨と決まり、乗員たちの乗り込むまでの諸々が描かれますがやはり印象的に見えるのは、山本怜かなあ。旧作からチョイ役ながらファンの間では「さらば」で再登場し壮絶な戦死を遂げた彼ですが、まさか妹がこんなカタチで登場とはねぇ。いろんな意味で活躍していくのはご存知の通り(笑)。
 ヤマトに乗艦し古代が沖田艦長へ自分の気持ちを語ったり、雪が謎のアイテムを動かしていたりと見せるところはあるのですが、ここから一気に発進まで持っていくので少し慌しいかも。
 波動エンジンの起動には大量の電気が必要とし、そのためのエネルギーが足りず世界から回されるというくだりは、ヤマト計画が世界から支持を受け期待されているということを印象付けるのにいいシーンですが、某ヤシマ作戦はこれのオマージュでありますね。

 旧作は一度島が失敗して、さらにもう一度やってエンジンが始動するという流れでしたが、今回は苦もなく一発で稼働(笑)。それが悪いとは言わないけどちょっとせっかち。
 迫る惑星間弾道弾にヤマトは抜錨、ショックカノン全砲門を向けこれを撃破。キノコ雲が登る中、ヤマトは波動防壁に守られ無事に発進。イスカンダルへ向けた前人未到の大航海がここに始まった・・・。

 あんな凄い爆弾に大丈夫なのか?という回答が波動防壁でしたが、これが打たれ強いヤマトの秘密(笑)。今後も大活躍します。何事も解説が必要な最近ではこれまた納得するためのアイテムなのでしょうねぇ。

 旧作は2、3話でヤマト発進ですが、今回は1話分で。良いか悪いかなんて判断できませんから、ああとしか答えられないですよね。そういうことよりも「地球を飛び立つヤマト」のBGMでヤマトが地球を発進していくあのシーンは、ヤマトの大航海が始まったんだという感動を伝えてくれますし、感動ものです。何よりも33年を経てまたこのシーンが見られたことに素直に感謝したいです

 さて、次回はワープですよあとアレ、木星圏だしね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。