スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明るい方がいい

 ロクハンのHPが更新され、来週に発売のコキ106とコンテナ。あと4月に発売のセキがアナウンスされていました。コンテナは東京マルイやプリモロコでも形式は違えど発売されているので、お腹いっぱいの方も多いのでは。それでも31ftと40ftの海上コンテナは魅力的ですし、何となく買ってしまいそうな気がしなくもありません(笑)。

プリモロコ スハフ42 室内灯装着
 写真はプリモロコのスハフ42です。Zゲージではありがたい車輌ですが、いかんせん出来がロクハンや天賞堂にくらべるとイマイチです。何せ床板が曲がっているとかざらですし、カプラーや軸受も何だかおかしいです。一両づつ微調整が必要なのは問題デスヨねぇ。

 さて、スハフは尾灯が点灯する仕様のため、前後の台車に導電板が通してありそこから通電ができます。ボディーを外して見てみるに、いかにもロクハンの室内灯Aが組み込めそうなので、天井のウエートを外してはめ込み、台車とはNゲージのカプラースプリングを使って通電させるようにしました。室内灯と通電板が接触していないとうまく点灯しませんが、そこは微調整で(笑)。上手に組み込んでいる人のブログがありますので、詳しくはそこを参考にしてください。

 でまあ上手く行けば写真のように点灯します。相変わらずケータイ撮りなので上手くないです(汗)。白熱灯というよりは蛍光灯みたいな色ですが、そこは更新車ということでよいのかな。LEDを塗ってしまえば淡いオレンジ系の白熱灯ぽく見えるかも?。
 スハには台車に通電板を加工して取り付けないといけないので、まだ手付かずです。
 やっぱり室内灯はあった方がよいですよねぇ。

 ロクハンでは50系客車が次の次の次?くらいに出るみたいですが、出来たら42系もやってくれないかなあ。ついでに10系もなあ。何せモノクラスしか出ないのが残念だな。荷物車とか食堂車とかねぇ。欲しいと思うものはいっぱいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。