スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっとでたのか?

RMライブラリー114 日本硫黄沼尻鉄道部(下)
 先日出たネコ・パブリッシングのRMライブラリー114、日本硫黄沼尻鉄道部(下)です。上巻は先月出ました。114巻も重ねているこのシリーズですが、沼尻鉄道ってまだだったんですね。しかし、天下の?ナロー?沼尻鉄道!上下巻に分冊されてます。うーむ。
 でも、メジャーなナロー鉄道でこのシリーズに収録されているのは、頚城と遠州、西大寺、九十九里とか?あれーまだあったかな(笑)。尾小屋とかまだだよねぇ。

 ま、それにしても、ナローといえば沼尻は超有名どころだから、このシリーズにはいってくれて、手軽に資料が手に入るようになったのは嬉しいです。ワールドのキットを組んでいて思うのは、こういう車両たちが実際に走っていた場面を見たい、ということです。想像だけでも何とかなりますけど、やはり活躍していた風景の中をどう走っていたのか~というのはイメージを膨らます上で重要だと思うのですけどねぇ~。

 そんなわけで、最近、腕の怪我が思わしくないため工作していないので、こういう雑誌で自分を慰めています(泣)。

 今欲しいのは、IMONの木曽ボールドウィンだったりするー。あの格好はすごいね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。