スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルモデルの凸電機&ボギー客車

凸電機と客車
 先日の軽便鉄道模型祭にて新発売された、アルモデルの凸電機とボギー客車。この連休を利用して、何とかカタチにはなりました。まあ、こいつはハンダを使わなくても組み立てられる簡単キットですからねぇ、フツーに折り曲げていくだけで、あら完成。むしろどこまで手を入れるか?なんでしょうねぇ。
 そうはいっても、さっさと組み上げて、塗装だけしてバリエーションを増やしたいというのもあるしなあ。その辺迷いどころですが、とりあえず最初のはさっさと組んで遊びたいというのが本音なので、手すりだけにして、ほかは素組みです。あ、エコーの小型ライトががどこにも無くて苦労しました。
凸電機
 取りあえずはこんな感じ。模型祭では実物あったし、もうアルモデルのHPでも製品紹介が出ていますから、見られた人もいると思いますが、こんなんです。いや簡単。でも手すりつけるための位置決め穴が、今回は1㌢間隔だったので、またまた既製品が使えません(泣)。うー。
 あとは握り棒をつけるか否か?かな~。基本うちは非電化路線だから、凸電機は例外扱いになりそうだけど、こいうのもいいかなと思うなあ。ま、ビューゲル外してDC?ということでもいいのだけどね。固定せずに取り外し式にしておこう~。
 さて、色はどーするかなあ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。