スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜行バスで出発~

夕陽号
 しばし、鳴子温泉旅の雑感など書き連ねておこうかと。
 今回は痛い肘のこともあって、プチ湯治できんかな~というのがもともとの発想でした。玉川温泉とかその他いろいろ考えたのですが、鉄旅も少ししたいと考えて新潟から陸羽西線~鳴子温泉という組み合わせになったわけです。そのあと陸羽東線で小牛田に出て石巻線~仙石線で仙台から鈍行にて3回乗り継ぎで帰ってきました。
 なので、本来は「ムーンライトえちご」でご~なのですが、最終決断をしたのが遅かったせいもあり、通常発売では満席、キャン待ちとオク狙いでしたが、どっちもアウトで結局、夜行高速バスに。まあ仕方がないのですけどね。

 で乗ったのが、国際興業と庄内交通が運行している「夕陽号」で、池袋と鶴岡、酒田間を結んでいます。23:10発で鶴岡06:10でしたが、霧のため15分くらい遅れました。鶴岡駅で1時間の待ち合わせだったので、時間短縮にはなりましたが。
 さてバスですが、本来バス旅は好きではありません。学生時分にトルコやシリアで24時間ぶっつづけバス旅みたいなことをしましたが、そんなの20代前半ならでわ故で、今なら死にます。なので3列シートで夜行仕様のバスとはいえ、狭いし揺れるし、後ろの人が無法者だとイラつくし、カーテン開けられないし、連結器や車輪の音は聞こえないしで「何だかな~」というのがやっぱりの印象。眠れないのはシートの夜行でも同じですが、体への負担がバスの方がきつく思えました。年でしょうか?

 幸いなことに満席ではなかったので、後ろの方でぼへーっとしていましたが、やっぱり難行なのは変わらないなあ。これからはまず指定券確保が絶対命題だと、新ためて自覚しました(笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やっぱり自前のクッションの差かねぇ・・・
プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。