スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑いので・・・。

赤穂の単端改装中
 世間は夏休み真っ盛りな土曜日で、家人は某巨大イベントに出向いております。そんなわけ?で何となくはかどる組立作業(笑)。
 先日購入した、アルモデルの赤穂の単端をぽちぽち組み立て始めました。ま、基本箱型の金属キットは、四角になってしまうともうほぼ終わりです。アルモデルのキットは、切り出しも簡単だし、位置決めもガイドがあるので、作りやすいですね。今回は前面のパーツを組み付ける際に、若干アールがついているので、角を合わせるのが面倒でした。支柱と前面パーツの間に隙間が出来てしまうと、かなり悲しいです。
 さて、普通に単端にしてはつまらない(笑)ので、デッキつきの小型気動車にすることにしました。イメージ的には井笠鉄道のジ14~16ですか~。
夕方にはここまでなりました
 ま、こんな感じで↑。まだ片方ですが、両側に柵デッキをつける予定。昼から始めて、夕方にはここまで来ました~早いなあ。
 動力ですが、元々はKATOのチビ動力車(二軸のやつ)指定ですが、ボギー仕様にしたかったので、鉄コレの12㍍級動力車を使いました。動力車の両側に3ミリ角棒をスペーサーして押さえます。もともとの下台車との組みつけに使う出っ張りが、ちょうどいい位置決めになるので。動力台車の前後をほんの少し削ってやれば、ほぼ無改造で取り付け可能です。
 そんなわけで、走りは保証つきの鉄コレ台車ですから、スムーズに走ります。屋根のホワイトメタルや金属性ボディということもあって、過重はばっちりですね。
 柵デッキは、これもアルモデルのオプションパーツですが、そのまま取り付けると、台車と干渉するので、柵のみ仕様、床板は2ミリプラ板から切り出して、あわせます。取りつけは、うーん考え中。この下にマグネマテックカプラーがつくので、強度必要なんですけどね~
 さて、次は塗装かな~このままだと、沼尻カラーになりそうですけけど~(汗)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。