スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルナインの田舎電車

とて簡田舎電車
 アルナインの「とても簡単な~」シリーズの田舎電車です。先日、赤穂の単端を探しに行った時に、その店にはなかったので、代わりに(笑)買ったのがこっち。もう一台買ったけど、そっちは後で~多分。
 さて、ちょいと昔にデトや切妻電機などを作りましたが、その簡単さは今回も変わっていません。いえ、むしろ田舎電車の場合は、形が単純なだけにさらに簡単な気がします。基本四角だもんねぇ。
 そんなわけで、あっという間に形になりました。ふむ~12㍍級の田舎電車の雰囲気は十分すぎですね。拝障器とか良い感じです。まあ、基本一両運転でしょうね。ウチでは開業ごろの木造車両みたいな扱いで行きますかねぇ。
 さて、塗装はどうしようかなあ~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。田舎電車いいですね~言葉の響きもいい!塗りあがりを楽しみにしてます。
ところで、動力台車はKATOのBトレ用でしょうか?どのように固定されてますか?ご教示いただければありがたいのですが。

こんばんわ、こまころさん。アルナインのとて簡シリーズはどれもいい出来ですね~
さてこの田舎電車は、ショーティーの台車に車台をとりつけたもので、動力台車じゃないです(笑)。
 動力台車は、そのまま加工なしで取り付け可能ですよね?前の切妻電機のときはそうでした。電車はトミーテックの12㍍級台車乗せようとしましたが、ホイールベースが合わずにカーブを曲がれませんでした。やっぱりBトレ用がいいみたいですね。
プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。