スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北陸3県ぐるり?鉄旅 その6

419系と413系

福井駅を後にして金沢、高岡方面へ向かう我々ですが、当初は金沢からの周遊券区間に入ったら特急に乗り換える予定でした。ところがこの日は土曜日で臨時の雷鳥が運転されており、普通列車で予定通りの移動が出来ないと判明。急遽、小松からのサンダーバード乗車となりました。でまあ、そこまでは北陸本線の普通で移動したわけですが、ここには旧特急型車両を改造した食パン電車こと419系が走っています。なんともはやのこの車両に乗ってみたいと思うのが鉄ならではの気分なのですが、何故か413系しか来ません(笑)。あ、いや、これも旧国鉄時代の雰囲気を感じるにはとても宜しい車両ではあるのですが、珍車度を比較してしまえば419系の比ではありません。そんなわけでせっかくココまで来たし、目の前で何本も見てるし乗れるよね、とか思うのですがどうも運に見放されています。ま、嘆いていても仕方がないので413系でせっせと移動します。途中「芦原温泉駅」で臨時の雷鳥をやり過ごし、小松からはサンダーバードに乗車。初めて乗りましたがまあ、なんとも特急ぽい車両というかナンデスカねぇ。ただ個人的にはJR東日本のE257系よりは雰囲気も乗り心地もよい印象に思えました。アレはなあ~所詮E231の仲間だからなあ~。
特急「雷鳥」クロ481 2000番台

氷見線 キハ47

そんなわけで?で今日は金沢駅をすっ飛ばして高岡駅に到着、ここから2本の盲腸線に乗り換えます。まずは富山湾に沿って進む氷見線です。高岡駅の外れにぽつんと赤系の塗装をまとったキハ47が2両がそれで、そろそろ学校の帰りの時間なのか学生で一杯です。定刻にぶわわわ~っとディーゼルエンジンの音を響かせて高岡駅を発車すると、まずは工場地帯がひろがり、やがて富山湾に沿う路線になると海が右手に広がります。生憎の雨ですが冬の北陸を印象づけるには、よいアクセントになりますね。そのまま海沿いを走り、ほどなくして終点の氷見駅に到着しました。小さな駅ですが活気もあり、冬は寒ぶりを食べさせてくれる民宿も数多くあってお客を迎えに着ている宿もありました。本来ならこの沿線の民宿でそのあたりを堪能する予定でしたが、やんごとなき理由により今日は高岡駅前のビジネス泊まりに。まあ、仕方がないですけどね~。
 そのまま取って返して高岡駅に戻り、今度は反対側の端っこにある城端線に乗ります。跨線橋の途中には高岡駅の気動車車庫も見え、氷見・城端線の有名車両?「ハットリくん」イラストのキハもいました。城端線はキハ40と47のペア。色は同じ高岡色とも言うべき赤色系です。こちらも高校生の帰り時間とあって、車内は高校生で一杯です。定刻時間に発車した城端線は少し北陸本線と併走すると左にカーブして行きます。そのまま走る左右の風景は、地方によく見られる郊外型スーパー&店舗と住宅地という感じで、ローカル非電化線に乗車しているという雰囲気じゃありません。東京でいうなら電化前の八高線に乗ってるような感じというところでしょうが、そういえば八高線も当の昔に電車になっていましたねぇ(汗)。
高岡駅の気動車車庫

城端駅のキハ40

栃波、福野あたりまではまさに通勤電車状態の城端線でしたが、終点に近づくにつれてローカル線らしい雰囲気に変わりつつありました。この線も今では高岡、金沢付近へ通学通勤する人達の住宅地のための路線という感じで、生活路線として成り立っているようですね。時刻表を見ると城端から長良川鉄道の北濃駅までバス路線があるようなので、このまま美濃地区へつないでいくことも出来ますが、鉄路はそういう計画は無かったようですね、ってつなぐ計画があったのは越美北線のほうか(大汗)。
 城端駅から再び折り返しで高岡駅に戻ったときはもう、あたりはすっかり日も暮れておりました。以前、七尾線には乗車しているのでこれにて北陸方面のJRは完乗ということで、めでたしめでたしです。それにしてもやはり国鉄色が強くあるキハ40と47はよいなあ。このところ全国で国鉄型気動車の置き換えが進んでおり、58などもうイベントでしかお目にかかれない状況です。そんな中、キハ40や47は何となくああ、あれかと言うようなちょいとおざなり扱いされている感じが無きにしも非ずです。しかしいずれキハ40と47も引退する時が来るわけで、その時になって後悔しないように乗れるときに乗って写真に収めておきたい物です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

サンダーバードの 683系は A-train だったりします。ゲルググってとこですかねv-356

はうううう~そうだった(汗)。ま、いいやGMよりゲルググの方が好きだし(笑)
プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。