スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄コレ第6弾出ました~

岳南鉄道1105

 待望の鉄コレ第6弾が発売されました。今回は日車標準といわれる地方鉄道向けに開発された車両を使っていた会社の車両がメインです。前回の20㍍級から17㍍級にもどって、ぐっと鉄コレらしいラインアップになったといえるでしょう。今回はいろいろいじれそうです。てか、いじるわな(笑)。
 さて、今回も何がシークレットなのか?という話題は、発売前からいろいろ噂されていましたが、第6弾では写真の通りの岳南鉄道1105でした。昭和35年(1960)製のこの車輛は、汽車会社の試作的な意味合いが強かったそうです。車体は全面にも側面にもコルゲート(波板)が使用され、東急や南海の車輛のようなイメージでした。という車両で晩年は大井川鉄道にいたそうな。もう廃車だそうですけど。
上からみたとこ

 17㍍級とはいえ、こうしたステンレス製の車両は変り種というか、当時の鋼製車体の全盛の中では珍車扱いされていたようですね。それが今やステンレス車両がほぼ大半という状況下では普通の塗装の車両の方が珍しくなってしまいます。しかしなあ~シクレなんて期待していなかったのに、何だかすぱっと当たっちゃいました。今年の運もコレで終わりなんて事は無いと思いたいですけど、できるなら宝くじのほうが当たりたいです(爆)。
新潟交通モハ11

 さて、今回の一番人気はこれ?かもしれない新潟鉄道のモハ11。緑色とオレンジのツートンが綺麗な何とも地方私鉄らしい車両で好感が持てます。残念ながら実物にお目にかかる機会はありませんでしたが、こういう車両がのんびりと田んぼの中を単行で走る、何てもうわくわくなシーンなわけで、ちと前までは高価な金属製キットしかなかったこれらの車両が600円程度で買えるのはありがたいことですなあ。さっそくもって、改造の虫がいろいろとさわぎだしています。ナニをどうしようか考えるだけで楽しいことうけあいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

シークレット確保おめどとうございます。今回のラインナップも感動ものでしたが、シークレットは岳南1105ですか!日車標準車はシンプルなデザインでなかなかいいですね。

こんばんわ、こまころさん。
今回は本当に感動のラインアップですよねぇ。いろいろいじりたいこと山ほどで逆に手がつきません(言い訳)。
シクレは当たるとヤッパ嬉しいですね~。
プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。