スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロなDD51

DD51ユーロライナー

 会社の別の部署の課長から破格で譲っていただきました、TomixのDD51ユーロライナーです。名古屋でいわゆるジョイフルトレインとして運用されていた、ユーロライナー車両を牽引するための特別色専用機関車というところですね。ちなみにEF65もありました。
 DD51といえば朱色にグレーという塗装が普通ですが、国鉄時代にあっては、こういう色の機関車は異色な存在でした。それだけに話題性もあり、当時から何かと話題の機関車だったようです。それにしても白いDD51って、かなり違うように見えます。北斗星色は割と、ああ、そういう感じもあるよね、という風に思えるのですが、白はなあ。国鉄&JRの車両じゃないみたいです、というのはちと大袈裟?そんなDD51ですから、客車だけでなく、貨車を引かせても何か別の機関車に見えて、なんだか特別に見えてしまうからよいですね。揃いの客車であるユーロライナーが無いのは残念ですが、まあ、それはそれでいずれ・・・(笑)。
上から見てみる

 にしてもなあ、ウチにあるDD51はこういう異色機ばかりです。何でだ~ってノーマルな国鉄色は、いつでも買えそうという思いがあるからかもしれません。唯一の国鉄色DD51は「さよなら出雲セット」の車両のみです。ま、その割には貨物の塗装変更機には手を出していないあたり、まだ甘いというか、いえ単に資金予算が追いついてないだけです、はい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。