スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地面を作ってみた

レイアウト1

 牛歩で進むレイアウト製作。駅とは反対側の専用路線区間をいじってます。レイアウトといいますと、地面の加工にいろいろ苦労しますが、今回はモーリンの土職人という素材を使ってみました。リアルサンドの粒子は細目に粗目が含有されていて、これをマットメディウムという溶液で溶いてペースト状にして塗りたぐるのですが、たしかに完全に固着すればかなりらしい地面が出来ます。カラーパウダーよりは効果的というか見た目もいい感じです。出来た地面が自分のイメージに合うものに合っているかどうかという問題はありますが、その辺は主観の違いもあるしねぇ。全6色だったかな~。それにターフなどを撒いて地面にしてみたのが写真㊤。
レイアウト2

 何色か色違いを用意して、使いどころに工夫すれば実感ある地面が手軽に出来るという、メーカーの謳い文句は、それほど外れているとはおもいません。こうなってくると、ぐっとレイアウトぽくなるからいいですよね。まあ、ここからがまた長いのですけどねぇ。草むらにバラストに架線電柱に木々に・・・その他いろいろ。まだまだ完成には程遠いレベルですが、こうして電車をのせちゃうと満足度だけは上がるのですよねぇ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。