スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第46話「今明かす愛と理(ことわり)」

 良太郎と侑斗が見た壮絶な過去。それはイマジンによって破壊され、桜井侑斗は倒され、愛理も消えうせた何一つ残っていない一面砂漠の世界でした。しかし、良太郎のいる時間に愛理は存在します。その理由とは、特異点である良太郎が存在していたため、その記憶が世界を再構築するのに役に立ったということでした。つまりはもし、先に良太郎が殺されでもしていたら、世界は元に戻らなかったかもしれない、ということでしょうか。 一方、どうやってもこの時間がイマジンの時間とつながらないことに業を煮やしたカイは、もう一度良太郎の記憶を調べることにします。
 ミルクディッパーでクリスマスパーティーをする良太郎、コハナと愛理たち。良太郎はなぜ8月に懐中時計が届くように頼んだのか、理由がまるで分かりません。桜井侑斗と愛理の結婚式にあわせてでは、結婚式は高校の卒業を待ってからということだったので、それなら4か5月だったはずと思う良太郎。コハナは桜井侑斗の失踪は結婚式の一ヶ月前だったはずだから、記憶違いでは?といいます。まだ何か記憶が抜け落ちているのか良太郎???。
 悩む良太郎の前にカイとアルビノレオイマジンが出現、驚く良太郎にカイは腕を良太郎の体に突っ込んで過去の記憶を探ります。不敵な笑いを浮かべるカイ、「なるほど、そういうことか」とカラクリを察したカイは、過去にアルビノレオイマジンを飛ばします。そこに駆けつけた侑斗が、本当の分岐点の鍵は野上愛理、桜井侑斗の存在はそれを隠すための囮であったと告げます。
 過去に飛んだアルビノレオイマジンは愛理の前に出現、襲いかかろうとしたところに良太郎、侑斗が駆けつけ、電王ライナーフォーム、ゼロノスゼロフォームに変身しますが、予想以上に手ごわいアルビノレオイマジンに二人は苦戦。そこに何と桜井侑斗が現れ、ゼロノスアルタイルフォームに変身して二人を助けます。巧みな連携攻撃でアルビノレオイマジンを翻弄し、ダブルライダーキックと電車ぎりで何とかアルビノレオイマジンを粉砕するのでした。
 デンライナーに保護した2007年1月10日の愛理。あの日ゼロライナーが現れ、桜井侑斗は消えた時間を元に戻すために戦うことを決意し戦ってきたのだという。そう、愛理は全て知っていたということでしょうか。しかし目の前にいる愛理は過去の愛理であり時間の彼方に消滅した愛理です。その愛理はあの消滅した湖に自分を下ろして欲しいといいます。一旦は消滅しますが、未来が守られれば必ず再生するから、といいます。そして消滅する過去時間の世界、愛理。良太郎は今一度、この時間を守るために戦う決意をするのですが~アルビノレオイマジンを倒されたカイは、光体のイマジンを一気に自分に取りいれ、無数?のモールイkマジンを生み出すのですが~
 ということで、鍵は良太郎ではなく愛理おねーちゃんでしたね。今の時間が祝されたのは良太郎が特異点だったから、というのはまあ、そういうことでしょう~と納得ですが、愛理が鍵ですか?うーむ、いや鍵という設定はいいのですけど、鍵という意味がもうひとつわかりませんねぇ。時間の中にできた新路線はゼロライナーとコハナに繋がる時間が復旧しようとしているから、という話がありましたが、これはコハナ=ハナが存在しているから回復していく、ということの象徴だったのかな?うーん、そのへんの解決はなさそうですね。
 さて、電王もあと1カ月あまりです。本当のクライマックスに向けて、次回から本当に目が話せません~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

電王いいですね

もう、いいですね~最高ですね。電王!
後4話?ですか。わくわくです。
ところで、例年のライダーも、ちょろちょろ情報出はじめましたね。
「仮面ライダーキバ」だとか・・・
来年は「ドラキュラ」「狼男」「フランケンシュタイン」「半漁人」だそうで・・・「怪物くん」かっ!!ってつっこんじゃいますね~

NoTitle

 本当に目の離せない展開になっている電王です。クライマックスが楽しみですね。
プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。