スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある店頭での思い?

 大した話ではないのですが、個人的に気なるどうでもいい話みたいな感じで~。
 模型関連を買う決断に至る理由はそれが好きである、気に入ったからというのが普通ですよねぇ。大和にしろティーガーⅠにしろ本物がどう動いていたのかは、話でしか知りませんがそれが好きで出来がいいから買うわけで、また体験できていないが故の代償的なもの、でもあったりするわけです。

 鉄道模型もまあ当たらずとも遠からず?なのかも知れませんが、こっちは見た乗った触ったという、実体験を車種によっては出来ているという前提もあったりします。私のメインはSL&国鉄時代ですが、さすがにSLは日常に存在したという記憶とはいかず、存在したという雰囲気のみ。旧型電車にしても然りです。でもそれらに魅かれて買うのは自分の感性?みたいなものがどこかシンクロするからで、そうしたものを感じさせない物は、出来が良くてもスルーですものねぇ。

 ですが、出たもの出たもの全部買う人は、一般的にコレクターという範疇で納めておけばそれで済むのでしょうけど、何だかどうもイマイチ「何をそこまで?」という感じも受けなくありません。それが私らのようなおっさんならともかく、若い人がねぇ、SLから最新のN700まで、すごいなあ、テリトリー広くてある意味本当にすごい。まあ、最近のN車両はどれも出来がいいから、買ってハズレはないけどあれも、これもではいろいろもたんだろーに。あ、そんなの勝手だろ、ですよね、失礼しました・・・m(_)m。単にいっぱい買えてうらやましいなという愚痴です。
 にしても、年末攻勢には疲れる、本当に財布も身も持ちません・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。