スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無謀な改造か・・・

名古屋市営地下鉄300形

 名古屋在住の友人の尽力で、鉄コレ名古屋市営地下鉄300形を手に入れることが出来ました。この場を借りてDagaya氏には厚く御礼申し上げます。m(_)m

 さて、何故に名古屋市営地下鉄の鉄コレが欲しかったのか、と申しますと、元々親の実家が名古屋な私は名古屋の地下鉄といえばコレ、ということがあります。まあ黄色の地下鉄が珍しいこともありますが、網棚がない地下鉄という方が印象が強いので・・・(汗)、妙に天井が高く感じられる車両でもありました。ということはさて置き、この300形、譲渡先のひとつがあの琴平高松電気鉄道、そう琴電なわけなのですよ。こっちでの形式は700形、志度線長尾線で運用されていますね。そのネタ車がこれなわけ、もしかしたら琴電の700形に出来る???とか、かーなーりぃ妄想したのですが、現実はスゴーく厳しいようで(汗)、まさに実車並みの改造をしないと700形には出来ない、ということがだんだん判明してきました(大汗)。

 まず冷房化工事がなされ、架線集電方式に変更されているので、それらの改造をしないといけません。この冷房装置が曲者で、小田急3100系(ロマンスカーですよ!)の奴を中央に一基、その前後に京王5000系の奴を2基装備しています。パンタグラフは連結面側に京王電鉄廃車発生品の「PT-4201S」だそうで、もちろん車体上部の通風口は塞がれています。台車は第三軌条方式に関連する装置は撤去されていますが、あとはそのままだそうで、とまあ簡単に上げてもこれくらいらしいですが、うわーかなり大変だ(大汗)。こうなると、マジで原型以外には使えなさそうだな(爆)、殆ど改造じゃん。

 うーむ、まあ雰囲気で冷房装置をつけるか、そんなのあったら琴電ぽくない!(笑)と割り切って非冷房でガラベンでも適当につけておくか~後は塗装でごまかそう。本家琴電から出ると嬉しいが、まそれはないだろうなあ。
 しかし、どうにかしたい・・・かも?(大笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。