スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第42話「想い出アップデート」

 さて、デネブの恋は実るか?後半~ということじゃなくて、デネブの侑斗に惚れちゃった翔子のほうの話なんですが。
 だれかれ構わずキャンディを配りまくって、侑斗のことを覚えてもらおうというデネブの行動に、怒る侑斗ですが、まあデネブはデネブの思いもあるわけで、その辺は事情複雑ですね。ま、そんな事情はまるで知らない翔子は、かなりのうきうき気分。借りたコートを返そうと、待ち合わせ時間を2時間も過ぎてもまっているのでした。デネブに頼まれ、良太郎=カメタロス、じゃないウラタロスになって事情を話しに行く良太郎ですが、あっさり直接返したいと、逆にケータイの番号を渡される始末です。まるで相手にされなかったウラタロスもかなり落ち込み気味です。
 翔子の望みが侑斗と再会することで、それが果たされてない以上、イマジンは必ず現れるということで、デート作戦で翔子を監視することに。場所は東武動物公園ですがそのあと、どっかの海辺。ま、その辺は気にしないで、最初はぎこちないデネブ=侑斗と翔子ですが、次第に打ち解けて過去の話に。入院していた時にさなぎを見て、明日が無くても今日を頑張れば、それでいい日になるからと告げます。そんな言葉にぐっっとくるデネブ。耐え切れずに翔子の前から逃げてしまいます。侑斗単体になって、マフラーをかけてあげるとき「俺はわすれないから」という侑斗の言葉。変身すれば記憶が無くなると知っているだけに悲惨です。
 翔子のもとへ向かうオクトイマジンの前に立ちふさがる電王ロッドフォームですが、物体を操れるオクトイマジンの攻撃に翻弄されます。その間に翔子の前に現れたオクトイマジンは、契約完了を宣言して過去へ飛びます。つかさず翔子にチケットをかざし、変身してその日付に飛ぶゼロノスゼロフォーム。てことは、今コレまでの翔子の記憶を使っての変身ですね。
 過去に飛んだオクトイマジンと戦うゼロノス。翔子の目の前で戦っていたので、元の時間に戻った時もしや、と思いましたがそれはなかったですね。
 電王ライナーフォームと共にオクトイマジンを倒すゼロノス。オクトイマジンの足が線路に取り付いて、イメージ暴走、線路がギガンテスになるとは思いませんでしたが、キングライナーのためのお膳立てですね(笑)。ま、そのへんは大人のお約束なので(汗)。
 無事、イマジンを倒して2007年に戻ったもの、翔子はやはり侑斗のことは覚えていませんでした。しかし、良太郎がミルクディッパーで見せた、愛理が桜井スペシャルのコーヒーを研究させるところを見せて、「姉さんは思い出すから」と告げます。それには侑斗は答えませんが、胸中に来る物は果たして?
 そして、デンライナーでは、ターミナルの駅長が、桜井侑斗が未来への分岐点か否かの答えを示してくれると何か、大きな箱を持ち出してきました。果たしてその中身は・・・?
 さて、次週はいよいよ桜井侑斗の秘密が明かされるのか?カイはイマジンの時間に今をつなげると言って騙して使っているだけなのか?まて次週!
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

世界の鉄道~旅と模型~

 学研インデックスが、DVD-BOX「世界の鉄道~旅と模型~」(3万4000円)を発売中。 同社は、“知的好奇心支援企業”として脳力開発メソッド、語学習得メソッド、映像コンテンツ事業の3本柱を掲げ、ユニークな商品開発を積極的に展開、推進している。同DV

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。