スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味のある駅

青梅線東中神駅

 都会ではどこへ行っても代わり映えのしない駅が多くなりました。特に山手線内なんて身も蓋もありません~というには少し大袈裟かもしれませんが、そんな感じです。まあ、効率考えれば仕方がないのですけど、それだけで片付けちゃうと本当に個性なんて意味なくなりますしねぇ。もはや個性的?というかこれぞ駅!みたいな雰囲気のある駅を探すには地方に行かないといけないのかもしれません。
 と思っていたら青梅線の東中神駅は、これまたいい雰囲気の小型駅で、E233何かより15㍍級の田舎電車の方が遥かに似合います。都内でこういう駅が残っていること自体、もはや奇跡的ではありますが、叶うならこのままずっと残して欲しい物です。間違っても橋上駅何かになって欲しくないです。ま、無理かなあ。
中央本線日野春駅

 そんな中、やはり清里の帰り中央線の日野春駅も、昔っぽい雰囲気がある駅に見えました。これで線路横切りだったらなおいいのだけど、それはさらに地方へ行かないと出会いませんねぇ。こうして駅舎にも興味が出てくると、何やら鉄症状悪化?進化?なのかどうかすごく不安になります(大汗)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。