スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地味かもしれない名物?

笹子餅

  清里の帰り、特急かいじ号の中での車内販売で「笹子餅」を久しぶりに買ってみました。まあ笹子トンネルのあるこの辺の名物ともいうべき和菓子で、あんこをお餅でくるんだ大福系のやつと思っていただければよいかと。何となく世間を騒がしている某有名和菓子と同じような作りですが、こっちは知る人ぞ知る?和菓子かも知れません。ただ、信玄餅などと比べると地味ですが(笑)。
 これをはじめてみたのは小6の時に行った子供会の清里キャンプ(そのころから行っていたのかっ:汗)の行きの車内で、当時は高尾発の旧国車両の茅野行き普通列車の中で専門の売り子のおじさんが肩から箱を吊って売っていたような。まあその時分は弁当やお茶もそうやって売っていたのですけどね。
笹子餅の中身

 その時はただ竹の包みにくるんだけのものでしたが、さすがに今はちゃんとした容器に入っていますね。ちなみに10コ入りで840円。味はつまるところ大福です(笑)。
 あ、まさか賞味期限を何たらしてないよな、こいつは・・・(汗
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。