スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何か思ったこと

10月になってからいろいろな物が値上げになりました。ガソリンはともかくとして、食料品が軒並みに上げになるのは正直辛いですよね。しかもその原因となるのが、不作などの原因ではなくて、作付け面積の減少による影響とかいう極めてアホらしいもの。もちろん、地球温暖化による天候不順は大きな原因の一つで、それが大問題なのは当然なのですけど、この地球温暖化問題を解消して、ガソリン価格の高騰も何とかしたいということのためだけにバイオ燃料を積極的に導入しよう、ならばそのためのサトウキビが小麦粉よりも重要だ、てことで回りに回って食料品が値上げするという、まったくもって「いいかげんにしなさいよ」状態になるのは本末転倒というか、本当にコレでいいのかと頭をひねる話ですね。
 早い話、先進国?ではバイオ燃料のために食料を犠牲にしているわけです。その先に掲げられた地球温暖化回避という大目標を何とかするためにですがねぇ。確かに地球温暖化問題は大きいです。ですが、それを解消するために食料品を犠牲にするのは大国?のエゴで以外の何物でもありません。世界の潮流に遅れまいとして、バイオ燃料に手を出す役所の動きは、目の前のことしか考えていません。本題は違うだろうに~。
 もっともガソリン価格が上がっているのは、投機対象として扱われ、供給側も市場を見ながら動いているためですから、内燃機関が地球温暖化に与える問題は別としても、石油自体の問題は宙ぶらりんな感じがなくもありません。ガソリンが高くて車が売れない、でもし地球温暖化問題にプラスの影響があるなら、それはそれでいいかも、といえるかもしれませんが、大人の都合ではそうもいきません。つまりは抜本的な問題である地球温暖化が解消されない限りすべては解決されない、というとではあるのでしょうが、そんなことは現状で考える限り夢また夢の現状ですねぇ。
 クルマに乗れないのは困ること少ないけど、ご飯が食べれないのはなあ~やっぱり困るよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ごはんがなければお菓子を食べればいいじゃない・・・

いえいえ、貴方たちは「鉄分」で生きていけるはず!

そんな、他人事みたいに・・・^^;

まあ、先のことはわかりませんが、生きているうちにはにんとかなってほしいものですな
プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。