スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強行鉄分補給その3

400系つばさ

米沢駅からは山形新幹線つばさで一気に新庄へとワープします。本来ならばここからちんたら奥羽本線の鈍行を乗り継ぐはずだったのですが、ムーンライトえちごの遅れの影響がでたということです。仕方がないですなあ。実はもう一つ計画があって、ここから福島へつばさででて、やまびこ、仙台乗換えはやてで盛岡13時ごろ着、キハ52系の快速リアスで宮古、北リアス線。八戸線のキハ40と乗り継ぎ、最終のはやてで上野に帰るとか、かなりぶっ飛んだ話になりそうですが、それもムーンライトの遅れでもうだめ。結局はつばさをつかうことで修正可能な、北上線でほっとゆだ途中下車、北上からやまびこで帰京というパターンに。山田線のキハ52はもう先行きが怪しいので、乗っておくなら急がないといけないのですけどね。
牛肉ど真ん中~

さて、米沢ではお昼時だったので、友人kabasann氏ご推薦の「牛肉ど真ん中」弁当をチョイス。まさに牛丼~という感じの内容ですが、これがまた何ともウマ~。ついでにビールもウマ~でつばさに乗り込みます。ご存知の方も多いと思いますが、現在山形新幹線で使われている「400系」は引退が決定しており、後継はこまちのE3系ベースとか。となると400系新幹線もこれが乗り収めになるかもしれません。ミニ新幹線としてデビューして、そのメタリックなボディーカラーがこれまでにない斬新さを見せてくれた400系ですが、ついにさよならなんですねぇ。これはいいデザインだと思ったのになあ。500系といい、何で私の好きな新幹線は早くいなくなるんだろう~。さすがにキハ52系から乗り換えると天と地の差?がありそうなくらいの椅子ですねぇ、ってちと大袈裟?まあ、在来線車両に比べれば新幹線は、とりあえず考えているみたいだからこれですわり心地わるいと萎えます。
D51-498

だーっと飛ばしてつばさは新庄着。早すぎです(笑)。ここからは横手まで奥羽本線をちんたら乗るしかないのですが、それはガマンするしかありません。次の発車まで30分以上あるので、すでにホームに止まっている電車に荷物を載せてぼーっとしていると、機関区?のほうから「ピッ!」というDE10の警笛が。「あーなんか出てくるのか?」と思ってみていると、その後ろに連結されていたのは何と「D51-498」!で先日陸羽東線90周年号というイベント列車を牽引したやつです。や~まさかここで対面できるとは思っていなかったので、かなり感激(笑)。自走でないのは残念ですけどね。や~でもやっぱり蒸気はいいなあ~4つの動輪がロッドを介して動くさまは感動モノですよお~
 と、何時までも感動している暇もなく、秋田行きの2両編成701系に乗車する。こいつはなあ~昔ぎゅうぎゅう詰めになった記憶があるなあ~ま、今回はさすがにがらがらでしたけどね~
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ただでは転ばぬ。

ERRC のみなさまもおのおのテツ分補給にいそしまれておりうらやましい限りでござ

コメントの投稿

非公開コメント

400系の登場(92年だそうです)にはちょっと度肝を抜かれた感じでした。色も形も斬新。今でも古くないと思っています。
E3のつばさが投入されたのにあわせて色を変えたのを見た時はちょっとショックでしたよ・・・

つまらないところだけ右に習えする、不思議なこの国の風習。飛び出しているものには冷たいのね。
400系カラーはオリジナルが一番~
プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。