スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金属キットはコレから

アルナインのデトと丸窓電機~

 金属キットは基本的にハンダなどで工作するのが基本ですが、Nゲージの場合は瞬着などで組み上げられるものもあります。まあ、ワールド工芸のSLなどでもハンダは使わず瞬着だけで作ることも出来なくはないのですが、やはりこうした複雑なキットの場合はそうした方がかっちり組み立てられます。ともすれば、こういう作業が金属キットに手を出すことに躊躇してしまう理由になりがちですが、そのへんは徐々に慣れしかないのかな、と。
 そんな中で「アルモデル」が出している「とても簡単な~××キット」シリーズは、こういう常識?を打破して簡単かつ手軽に組める金属キットとして、初心者にも進められるいいキットだと言えると思います。値段も1980円と手ごろですしねぇ。
 なわけで、新製品の丸窓電機とデトを買い込んできました。全てのパーツが一枚の金属板に打ち抜かれており、組み立てはそこからパーツを切り出して折り曲げ、要所要所を瞬着で組み上げるだけ。ヘッドライトやパンタは別パーツになりますが、別売で用意された物を使えばOKです。動力車はBトレ専用の物を使えば無加工で装着できますのでこっちも大丈夫です。
 うーん、写真の完成見本はいい感じですね。地方電鉄にはこうした脇役的な車両は必須でしょう。早いところ組み立てて入線させないと~♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。