スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来たぞ「大和ミュージアム」

大和ミュージアムの1/10戦艦大和

今回の目的のひとつにに呉の「大和ミュージアム」へ行くというのがありました(というのは私だけですが:他の皆様はマツダミュージアムへ)。ここの目玉は何と言っても1/10の戦艦大和です。現在ある資料を元に作り上げた大和は迫力あるサイズもあって、見る者を圧倒させる物がありました。実はこの後映画「男たちの大和」の実物大ロケセットへも行くので、ここで細部の質感を十分に感じとっておこうと思いもありました。大和の悲劇はそのまま戦争の悲劇の一部ではありますが、これだけのものを60年前に作り上げた技術力という点からみれば、これは誇っていいものなのでしょうね。所詮は戦うことを前提に作られた物だけにその実力を発揮する場面ともなれば、血なまぐさいことから逃れることは出来ません。そう思うとこれからも、この艦影をみるごとに戦争やそれにまつわるもろもろの出来事を、より考えさせられることがあると悟ることが出来ればいいのですが。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。