スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第23話「王子降臨、頭が高い!」

 今回から映画がらみのキャラが登場で、電王もパワーアップに向けていろいろあるようです。CM中に子供向けTV雑誌でハラハラドキドキな情報が見聞きしていますが、とりあえずまだ目をつぶっていましょう。
 というわけで、さらにひどい目?にあっている良太郎ってば・・・。デンライナーの中で動物が暴れている?というオーナーの発言に驚くハナ、モモたち。それぞれ身に覚えがないようで、首をかしげていると子犬がキンタロスに粗相(笑)。騒然となる食堂車から逃げる子犬を追っていくと次の車両では、子犬子猫が走り回るとんでもない状況が~ということで羽の舞う車内にへんてこなイマジンが赤ん坊をかかえて立っていました。しかも「ワタシをプリンスと呼べ」「控えろ、頭が高い!」(笑)。
 や~モモを筆頭にキレかかる一同。当然ですねぇ。特にモモタロス。最近本当に影が薄いですから、これ以上わからんちなイマジンが出てきたらそれはもう、頭にきますわなあ。
 さて、自らジークと名乗るこのイマジンは、赤ん坊の姿でいるのは嫌だと突如、良太郎に憑依。これで5匹目ですよ、良太郎。しかしまあ、その途端に王様というか、厭味たらたら?な態度をとるジーク良太郎に、モモタロスはブチ切れそうになりますが、憑依できません。そしてな、なんとモモ、ウラ、キンの3匹をちっちゃくしてしまいます。時間が来れば元に戻るといって、適当にあしらうジークは本当に強いの?かな??。しかもリュウタロスが憑依しようとしても跳ね飛ばすような強さは、もはやイマジンとしても別格のよう。しかし、そんなへんてこイマジン?をつれてきたのは「可愛い鳥~」といって、猫犬をデンライナーの中に連れ込んでいたリュウタロス。君は何しているのよ、てかそんなことに付き合っているのね、大変だなあ良太郎。
 妊娠していた赤ん坊の母親に憑依し、そのまま生れ落ちてきたというとんでもない誕生?の経緯を持っているこのイマジンは、その赤ん坊の母親を探せとハナたちに命令。またもやキレそうになる一同ですが、母親を探しに行くことは至極当然なのでとりあえず情報を求めて街中へ。
 その一方で、赤ん坊を探す挙動不審な男にイマジンが憑依。スコーピオンイマジンが出現し、早速行動を開始。にしてもすれ違ったにも関わらず気配も察知できない侑斗=デネブだったりするのですが、スキップする侑斗、かわいいねぇ(大笑)。
 ハナがミルクデッパーで仕入れた情報から、赤ん坊が鷹山グループの孫であることがわかり、さっそく豪邸に向かうハナ。記憶を思い出したジーク良太郎は、その豪邸の門前へ行きますが中から出てきた警官隊に包囲される状況。気分を損ねたと、ジークイマジンが良太郎から離れますが、その場に放り出されてしまった良太郎は訳がわからない状況。様子を見ていた侑斗とデネブの機転でその場から逃げ出せるものの、すでにスコーピオンイマジンは母親の栞を連れ出して逃走。赤ん坊をハナに託し、良太郎はすぐさま電王ソードフォームで追跡します。橋の下で追い詰めるものの、スコーピオンイマジンが放った一撃が橋脚に命中しコンクリートの瓦礫が栞の上に~間髪いれずアックスフォームにチェンジして事なきを得ましたが、スコーピオンイマジンは逃走。そこへ赤ん坊を連れたハナがやってきますが、遠くからは警官隊もカ赤ん坊を受け取った良太郎は、ハナに逃げろといい、自らは誘拐犯?として警官たちに連行される結果に。さあ、どうなる良太郎?ジークイマジンの行方は?待て来週(笑)。
 というわけで、またしてもイマジンに憑依されてしまう良太郎君の運の悪さはもはや宇宙、いや時空一でしょう。予告にあった通り電王新フォームに期待ですが、こうなると良太郎の性格別行動もさておき、最初の4イマジンの存在が薄くなっていきますねぇ。これから5人?いや、ジークは数回限りかもしれませんが、それにしても使い分け、描き分けていくのは難しいなあ。そしてさらに長くなるデンライナー(笑)。どこまで特別車両が出てくるのかも楽しみです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。