スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KATO D51なめくじ

KATO D51なめくじ

 先日、再販されたKATOのD51なめくじを引き取ってきました。これでNのD51は4両目です。全国津々浦々で活躍したD51はいろいろなバリエーションが存在するため、何台いてもいろいろ遊べて使えますねぇ。
 さて、なめくじです。えーとそういう名前を聞くと某軟体動物を想像される方が大半ですが、まあ由来はともかく、煙突から蒸気ドームあたりまでを一体型に覆ったタイプのD51の通称をこう呼びます。特に初期型のD51がこの改修を受けており22、23号機はキャブまで囲んだため別にスーパーナメクジと呼ばれましたが、のちに普通のナメクジタイプに戻されています。外観上特徴があるので、標準型のD51を持っていると、こっちも欲しくなるのは人の、いやヲタクの性と業というところでしょうか。
 出来はKATOであるが故に特に心配するとことはないのですが、やはり標準型と同じく組みが甘いようで、動きにシャープさがありません。ボディとキャブも少し左右に揺れますしねぇ。それ以外は見ていても、走らせても安心できるKATOのSLなのですが、やはりこのところ汽車を組んでいない影響は大きいようです。こうなると年末の新規金型ということのC62が心配ですが、何とかしてくれると信じて待ちましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。