スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日から6月です。

 5月は一日だけ逃しましたが、ほぼ完筆という驚異的な内容。日記なんて3日坊主が関の山な私にとっては、まさに奇跡としか思えない行為ですなあ。いや立派立派と自分を褒めよう
 さて、6月。今月からいろいろな物が値上がりする、というニュースは新聞をはじめいろいろ報道されているので、みなさまもご存知だと思います。その中でガソリンですが、昨年の一時期並みにいまや1リッター140円台突入は目前といわれていて、恐らく当分高止まりは間違いないだろうといわれています。原因はいろいろですが、主に原油が投機対象として扱われ、先物取引に資金が流れ込んでいることと、産油国による生産抑制などが重複しているためで、根本的な解決手段はないというのが大方の見方でもあります。ま、戦略物資の一つである石油が、国家間の政争題目になるのは当然でもあるので、根本的なイノベーションが起きない限り、減る一方の石油供給は不安定になる要素が増えることはあっても、減ることはないでしょうねぇ。
 するとクルマの燃費がさらに問題となるのは当然で結果、特に国内販売では、全需が減少傾向のなかでも、また軽が登録を上回るという状況は変わらないのでしょうねぇ。今年は東京Mショーがありますが、燃費向上と環境問題がさらにクローズアップされたモデルに注目が集まるのは間違いないでしょう。とか書いてみたりしますが、こんなの新聞読めばすぐわかるよね、あはは。
 ガソリンで走るクルマって、もう、本当に末期を迎えつつあるのかもしれませんね。なのに隣の国にやたらクルマを売りつけて何とか生きながらえる算段をしなくてはいけない企業活動って、ある意味悲しいなあ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。