スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんなわけで出雲に乗る

東京駅の寝台特急出雲

米子駅、雪の中での出雲

 何気にこの3月で廃止される寝台特急「出雲」で無理な旅(笑)へでかけてきました。メンバーはERRCの私、Dagaya氏、Kabasann氏とKB君。いずれも筋金入りの鉄です(爆)。
 21時過ぎに東京を出発した「出雲」は一路闇の中を西に走ります。最近には無い乗車率の高さにだれもが戸惑う気持ちを感じつつも、コレが祭りだと自覚している分、罪が重いですよね。無くなるとわかってから慌てても打つ手は限られているのですが、もう何も出来ないことに呆れつつも「ええじゃないか~」と踊っているのかもしれません。ま、祭の中にいることは楽しくていいのですが、その後の空しさは、降りた駅で見送った「出雲」の車掌に「お世話様」の一言かけた時に返された、無言の頷きに集約されているのかもしれません。
 ああ、さようなら「出雲」。この思いでは深く胸の中に刻み込んで起きますから…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。