スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千代田線203系の次には

 千代田線203系
 
 ちと先のお話ですが、地下鉄千代田線&常磐線緩行線に新型車両E233系が投入されます。なにせ千代田線と常磐線の車両はもう、だいぶくたびれた感じの車両で、特にJR常磐線系の203&207系は、見た目にもかなりお疲れのようです。常磐線自体が決して線路状態の良いという訳の線でもありませんし、乗り心地もイマイチです。東京メトロ側では06系が先にデビューし、相互乗り入れしている小田急線でも新型4000系が9月に投入されます。その中でJRだけが少々遅れていましたが、ようやく新しい車両が投入ということで千代田線の乗り心地や雰囲気も一新されるんじゃないかな~と思うのですが。
 それにしてもこのE233系。ここでもか、というかまたも、というか、当然だろというか中央線、京浜東北線と同じE233系、早い話がE231系、JR東日本のジムですなあ。ここでも増殖しているのかジム(笑)。さしずめ地下鉄用に改装した特殊装備装備って、まあ地下鉄に入るんですから特別装備は当たり前ですが(汗)、小田急の4000系もベースはE233系だそうですから、ますます増え続けるなこの系統。何処まで増殖していくのかまるで検討もつきませんなあ(大汗)。
 それにしても、そうなると消えていく203&207系がよいしょされそうなものですが、今のところはまだそんなこと微塵もないですよね。ただこの両形式の車両、千代田線でも使い込まれている感じがメチャクチャあって、正直汚れすぎなんですよ。このまま消えていくのは何だか少し可哀そうな気がしなくもありませんねぇ。せめて最終列車になる時は、ぴかぴかに磨き上げて送り出してあげたい物です、っえ、まだ少し先だけどね~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。