スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第16話「幸福の星、降伏の犯人」

 さー今日も最初からクライマックスだぜ!!!
 と言いたいモモタロスは、最近いいとこありません。お前が主人公じゃなかったのかい???
 というわけで銭湯編後編(笑)。ガンモードにやられた?と思われていた、ホエールイマジンは生きていましたねぇ。いったいどうやって必殺シューティングからのがれたのでしょうかねぇ。まさかリュウタロスがわざと外していた?かな。それにしても無抵抗の人間を撃ちまくって全然悪びれたところのないリュウタロス。一体ナニを考えているのか良太郎を始め、ハナ、モモたちにもまるでわからない様子。何かあるとすぐ良太郎の中に隠れてしまうしねぇ。それにしても情けないぞモモ。最近やられっぱなしじゃないかあ(笑)。
 さて銭湯にもどった良太郎は、採りえず袴田に社長と会ったことを告げるが、彼を犯人ときめている社長のことを上手く説明できない。愛理の作ったにんにくわさびおにぎり(汗)を食べながら、社長のことを語る袴田を見て、良太郎はもう一度会って事情を聞こうと工場に向かう。それにしてもみんな、良太郎が出掛けにやっている古い手口に簡単に引っかかるなあ。てか、やってる相手が良太郎だから予想外なのか・・・。愛理ねーさん、おにぎりの材料は持ちこみじゃないですよね(汗)。尾崎君、三浦君、そのお邪魔虫的根性にはいつもいつも頭が下がります~。
 では工場へてことで、社長と対面して訳を聞く良太郎に、またもリュウタロスが憑依してやりたい放題。本当に何を考えているのかまるで不明です。ヤバそうになるところを、モモタロス必死の憑依(笑)でも、右手だけで、愛理ねーさんをケータイで呼び出し、リュウタロスを押さえる良太郎。いや、ナイスな作戦ではありましたが、ここまでしないと抑えられないというか、モモタロスの憑依を跳ね飛ばすリュウタロスの強さは尋常ではないですなあ。にしても良太郎自身は、イマジンの憑依をコントロールできないみたいだけにこういうタイプのイマジンは厄介以外の何物ではないはず。ただその行動パターンが愛理ねーさんのこと、というのはわかるので今後はこれしかないのかもしれません(笑)。
 ホエールイマジンが社長との契約完了を告げて過去に飛ぶと、良太郎もデンライナーで後を追跡。その日は社長が会社の金を無くした日で、その件で袴田を問い詰めた日でもあったのでした。
 現場に着き、会社の金は社長自らが放り投げてトラックの上にさよならだったことが判明、とわかればあとはホエールイマジンを倒すのみ、ということで、本当に久々にモモタロス憑依でソードフォーム登場。ストレス溜まりまくりのモモは最初からクライマックスだぜ~ということでばんすか行きますが、ホエールイマジンも中々のツワモノという感じで、そう簡単にはいかない様子。水に逃げるホエールイマジンを「オレの必殺技パート3」で水の中から引きずり出し、そのまま一刀両断して撃破。これでかなりストレスも解消されたことでしょう。あ、終りが何気に川?に落ちそうでカッコわるかったけど。
 会社の金紛失事件はとりあえずごかいということで片がつき、銭湯立てこもり事件は、その隣りの質屋の立てこもり事件と良太郎、愛理ねーさん、袴田以下全員の勘違い(大笑)ということで決着。いやはや、とんだお騒がせな一件でしたね~。
 さて次回。あの謎の男が東京メトロではなく、営団地下鉄の階段に消える意味は何なのでしょうか???
 ところで、モモ、ウラ、キン、リュウときてみると、愛理ねーさんて、もしかしてかぐや姫ですか???あの天然的ボケぶりと超絶ラッキーな星回りの良さには、そんな秘密が・・・ないか・・・。
 すごいねーさんだなあ、良太郎・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

映画の情報も出だしましたね

毎週楽しみな電王ですね。
今年は夏休み映画なので、例年よりちょっと早い公開ですね。
記事書きましたのでトラバさせてくださいませ~

トラバできませんでした

と思ったのですが、うまくできませんでした??
失礼しました。
プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。