スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第15話「銭湯(バス)ジャック・パニック」

 さて4フォームが揃い、新たな展開となる電王ですが(多分)、今日も良太郎君は自転車を盗まれてしまうところから不運のスタート(笑)。何だかパターンな気もしますが、まあいいですよねぇ。
 強盗をしようとして良太郎の自転車を盗んだ田中に、連れ込まれてたてこもってしまったのは何と銭湯。そこにいた袴田という男ともども人質になります。モモタロスの力を借りて何とか窮地を脱出しようとするものの、ハナのNGでそれもおじゃん。その時現れたホエールイマジンを見て、意気揚々と良太郎に憑依するモモタロス=良太郎は、ハナと入れ替わりで出て行くものの、ホエールイマジンとの不用意な一言で、キンタロスに追い出されてしまう。最近、弱いなあモモ。立場ないんじゃない?。ちとへんとこなホエールイマジンに調子を狂わせつつもアックスを打ち込む電王アックスフォームですが、まんまと逃げられてしまいます。
 さて、ミルクディッパーで犯人から良太郎を人質にした、ときいた愛理ねーさんはさっそく差し入れを作って銭湯に届けるのですが、えーと裏口から入ったんですよね、愛理さん(汗)。気がつかない警察はお約束かなあ、あはは。それにしてもバスケットランチを開いてサントウイッチを広げて林檎を切る愛理さんてばぁ・・・余裕ありすぎというか、いいキャラだなあ。
 さて、警官隊の突入をウラタロスの話術で乗り切り、再度、現れたホエールイマジンにロッドフォームで戦う電王ですが、これまた調子を狂わせられて、というか己の美学?に合わないところでは戦わないウラタロスの気まぐれで、またしても逃げられてしまう。
 人質であり、警官に追われていた袴田はどうやら勤め先の社長から冤罪で揉め事を抱えているらしく、そのあたりのいきさつがわかってきたところで、イマジンに襲われていたのが、袴田の勤め先の社員ということがわかり、良太郎がその会社に調べに向かいます。良太郎が社長から事情を聞こうとしても、酔っ払って話を聞こうともしない社長は良太郎を相手にもしませんが、その時、何故かリュウタロスが憑依してガンフォームに変身、社長をバンバン撃ちまくりやばいことに。そこに契約者を守るため?に現れたホエールイマジンと対決、これを撃破すると、またまた社長に向けて銃を撃ちまくり~モモタロスがデンライナーの中で雄叫び~というとこで来週に続くデス。
 や~4人のイマジンがどういう風に出てきて、どう絡んでいくのかがこれからの電王の見せ場なのだと思いますが、それにしても忙しいなあ。イマジンは勝手にやってくるし、その割には役に立っているのかいないのかわからんちな状態。もちろん良太郎自信は頼りになるかは無限大に???であるわけですし。少なくともモモタロスのストレスだけはかなり充満しているのは間違いないようですが、来週、どう発散させるのかなあ。それにしても愛理ねーちゃんの天然?ぶりは見事というか、兄弟愛は素敵というか、これならリュウタロスが惚れる?のも無理ないか、あ、ウラタロスもか、てことで、電王で最強なのは愛理ねーちゃんかも知れません。で、ハナ、つ、強すぎ、てか強引。そこがキャラなんだけどね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。