スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第11話「暴走・妄想・カスミ草」

 やばい、もう土曜日だ。まだ一本のこっているのに(汗)。というわけで新展開な話の11話です。ジュニアモデルのかすみには「かすみ草」を届けてくれる心強いファンがいた。たまたま、かすみ草を持って通っただけ(笑)の良太郎は、その人に間違われてしまうが、何を勘違いしたのかキンタロスが憑依してマネージャーを投げ飛ばしたことから、知り合いになる。たまたま偶然というあたりが何とも良太郎らしくていいのですが(笑)、それにしても12歳とはいえかなりの美少女とお知り合いになれたのだから、これは運がいい?ということになるのではないだろーか。特に彼の場合は(大笑)。
 そのかすみの周りで最近次々と変な事件が起きているという。それをイマジンの仕業?と思った良太郎とハナは、ボディーガードになってくれというかすみの言い出しもあって、調査を開始。ところがそれはかすみをライバル視している少女の仕業だったもの、その時アイビーイマジンが出現してかすみを襲います。良太郎はモモで変身しようとしますが、相手は簡単に退散。このところいろいろ鬱憤がたまっているモモタロスのいらいらはもやは限界状態のようですが、まあデンライナーのなかにあれだけ個性的なイマジンがそろえばなあ。とくにキンタロスはわけわからんしねぇ、良く寝ていますし。ウラタロスよりはわかりやすいとは思うのですが、モモには同じなんでしょうねぇ・・・。
 とにかくイマジンの契約者は、かすみを恨んでいる人物だとあたりはつけるのですが、果たして誰なのか?かすみ自身はその人物を、出てけといった父だといいます、そんな状況にまたキンタロスが何かを勘違いして?父とかすみの仲直りを取り持つという。うーむ、キンタロス何考えてるの???そんな中、再びアイビーイマジンに襲われるかすみ、それを助けるべく良太郎はモモで変身しますが、戦いの途中でまたまた何かを思い至ったキンタロスに、フォームを乗っ取られてしまいます。え、フォームチェンジは良太郎の意思だけじゃなくても出来るのか???とか思ったりしますが、見ての通りなのでそこはそういうことで。こうなると本当に良太郎は素体というか、まさにプラットフォームだけなんだなあ。ヒーローしていていも何だか不憫です。
 そんな感じでアックスフォームはアイビーイマジンを圧倒。もう一歩で止めという時に、キンタロスは止めを刺さずに立ちすくんでしまう。そしてハナが見たイマジンの砂を撒き散らす男がかすみの父とは・・・といいことで次回へ~です。もう、放映されているので見ている人はおわかりですよねぇ。何とか続けてみないと~お
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。