スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんで、矢矧がでない?

連斬模型 矢矧

 映画「男たちの大和」関連で出た連斬模型シリーズのひとつ、阿賀野型刑巡洋艦の「矢矧」ですね。前作の「大和」はさすがに大きいだけあって7分割でしたが、軽巡の「矢矧」は3分割。そんなものですな。
 でまあ、ネームシップの「阿賀野」のほか製品名である「矢矧」が組めて、パーツ交換で「能代」になる。でもってシークレットの「酒匂」にもなるのですが、当然シークレットは何百個かにいつくかの割合となるはずだから、そんなに出ないなず、な、なのに「どーしてセレクトした物が全部「酒匂」なんだ!」てか、「矢矧」で売ってるのだから、「矢矧」がいっぱい?出てもいいと思うのだが、なぜかコレを引き当てない???。ちなみに開封売りしている店では「矢矧」がバカ高で、本来はシークレット扱いの「酒匂」が定価になっています。え~そんなこともあるのか…信じられない。
 もっともこの「酒匂」は戦後米軍に引き渡される直前の状態なので、もう極めて情けない状態が再現されている。だからと言うのは何だけれども、「これはどっちでもいいな…」と思って言う人は少ないはず。まあ、ピットロードからふんだんに出ているパーツを付け足せばどうにでもなるのですけどねぇ。
 単に面倒なだけともいう~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。