スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日の地球~

 NEWS23で元アメリカ副大統領だったゴア氏を招いて、地球環境問題の討論をやっていた。いわゆるCO2、二酸化炭素問題のことである。現在の地球の気温は100年前に比べて0.7度、日本に至っては1.2度上昇しているという。このペースを維持すれば、100年後には約4、5度の気温上昇がシミュレートされている。こうなると東京の下町にあるウチは完璧に水没するのだが(笑)、100年後のこととはいえ、決して安穏とはしていられない問題だろう。
 ここ数年の異常気象や、今冬の暖かさなどを例に出すまでもなく、地球は人間の手によって特に20、30年の間にかなり激変させてしまった。その結果、招いた物は今更ココで書くまでもなくひどいもので、TVの中のことでは済まされないものであることに間違いは無い。経済活動は重要だし、人は常に上昇志向で活動、生活している。それを止めることはかなり難しいしほぼ不可能だ。だが、それにも増して重要なのは今の地球の状態を知り、温暖化をどう肌で受け止め、リサイクルすべきことは進めていく意識を持てるか否かなのだろう。
 これはもう、先進国?という地域に住む我々には義務に等しいことだと思う。少なくとも我々は、望むのであるならば、いくらでも今の地球の現状を知ることが出来る立場にいるからでもある。そうである以上、これから発展したい国々の言い分を持ち出すまでもなく、みんなが同じように幸せになりたいのだから、少しでもその意識に適う行動を取ることが、地球の温暖化を緩和させる一歩になると信じたいからだ。
 今を生きる我々は、未来を生きる子供たちにどう地球を引き継いでいくのか?。もはや無視などできる段階ではないと知るべきなのだろう。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。