スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら2006年

 昨日、模型趣味的回顧?何てしたので、今更何をということになりますが、2006年も今日で終わりとなりますと、それなりに節目ということで、一応、そんな感じのことも改めて考えてみたくなる物ですね。特に今年は、とんでもない買い物とかもしてしまいましたし、来年がどうなっていくのか、今更ながら不安いっぱいであります。ま、考えても仕方がないので、適度に忘れて日々な生活ということが、丁度いいのかもしれませんねぇ。
 さて、26日から中央線に新型車両が投入されました。まだ営業運転をしているところは見ていませんが、そのうち嫌でも見るようになりますし、乗ることになるのですから、今のうちに201系が力走しているところをしっかりと目に焼き付けておきたいものです。こういう通勤電車は走ってナンボの車両ですから、博物館で余生を送るなんてことは無いでしょうし似合いません。その時代を走り抜けたことだけを記憶して引退する、というのが相応しいのかもしれません。まあ、これも寂しいことではあるのですが、仕方がないことなのでしょう。

 ということで、2006年の東雲電気鉄道の営業運転もこれにて終了となります(終夜運転はしません:汗)。極めて偏ったつまらない駄文にお付き合い、ご乗車いただきまことにありがとうございました。来年の内容が変わる予定などまるでないのですが、引き続きご愛顧賜りますよう?よろしくお願い申し上げます。
 それでは皆様、良いお年を
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。