スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマト メカニカルコレクション?

ヤマトメカニカルコレクション

 こんなものが出ていたので、とりあえず買ってみました。その名もヤマトメカニカルコレクション。え、なんですかコレ?メカコレクションの間違いでは?と思わず突っ込みを入れたくなりそうな商品名ですが、基本的なコンセプトはそういうことです。本家バンダイのメカコレが発売休止になって、時々思い出したように再販される以外は、このテのメカはまるで出ていなかったので、歓迎ではあるのですが。ちなみに一個472円。
ヤマトです。

 で、ブラインドBOXなので、何が出るのか不明ですがヤマト、アンドロメダ、主力戦艦、沖田艦に完結編の駆逐艦の5種類にシクレが一個の計6種類です。ちなみに日頃の行ないがいいのか、一発で?ヤマトが出ました。まあ、まずはコレですか?。
 大きさは135ミリでABS樹脂製。なので割としっかりしています。この手の玩具はすぐ柔らか樹脂系に走るので、不安だったのですが、まあいいでしょう。メカコレよりは少し大きめでメカコレアンドロメダとほぼ同じサイズです。とくにギミックはなく、砲塔は回りそうですが、かなり固めなのでちと怖いです(笑)。艦体の色はなあ、かなり明るめですね。船体もいわゆるフネのものとは程遠いので、正直これをヤマトと認めたくはありません(汗)。それにしてもこの値段での、ということにすればまあ、いいか、というレベルでしょうか。この先、いろいろ思わせな艦が出れば、それなりに価値のあるシリーズになりそうですが。
完結編駆逐艦「冬月」

 で今回の目玉というか、本命はむしろこの完結編の駆逐艦。アマチュアディーラーからはこれまでWFなどで出ていましたが、このメカコレサイズでの一般流通品ということになれば、今回のコレが初めてでしょう。やあ~待ったかいがあった?というものです。加えて何とディンギルとの最終決戦時にヤマトに随伴した8隻の駆逐艦のナンバーがタンポ印刷で作り変えてありますので、むしろシクレを当てるよりも8隻のナンバーをそろえる方が大変かもしれません(笑)。
 出来はそこそこで、こんなもの、という感じです。ちなみにこいつは砲塔の旋回が容易ですね。まあ出たこと事態まんせ~なのでOKです。サイズ的には1/700ヤマトに合うかも、というところでしょうか。本当に8隻コンプは苦しそうです(大汗)。ちなみに写真は艦番号333で「冬月」です。
 それにしてもなあ、連装主砲一基他はミサイル発射菅しかもたないこの艦は、何かかなりよわよわそうですなあ。
 とりあえず、パート2が出ることに期待しましょう。ガミラスか?ガトランティスか?間違ってもいきなり暗黒星団帝国はないわな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。