スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中古店で発掘

ワールド模型の沼尻の客車

うーむ、このところすっかりHOナローに犯されている私ですが、おかげで電鉄の方がほったらかしです。鉄コレ第3弾も買ってあるというのに、まだ殆ど手をつけていません。やりたいことはいろいろあるのにねぇ。
 で、秋葉のIMONの中古店をのぞいていたら、やばい物を発見してしまいました。ワールド模型の沼尻鉄道の客車でボサバ12がいい値段で落ちているじゃありませんか(汗)。しばらくだらだらした後に結局、お迎え。あーあ。
 ワールド模型のキットや完成品は、ものすごくよさげな車両がころがっているので、欲しいものばかりなのですが、いかんせん高価でどうしたものかと思っていたので、これは一度体験するのもいいかなと思い(といい訳して)購入。中古じゃないと普段は変えないなあ。
 で最近組んだアルモデルのキットと比べると、真鍮が薄く慎重に折り込んでいかないとやばいかも、と感じました。だから車体は折り曲げ済みなのかなとの思いが過ぎりますが、そのぶん、表面のモールドなどは繊細ですねぇ。台車もちと組みにくそうです。一応、瞬間接着剤でも組めるようですが、やはり半田づけを推奨。ま、この手の金属製キットでは当然なのですな。
 お店には蒙古の重戦車ことDB607もありましたが、今回は客車だけでガマンガマン~さて、買ったら組み立てないとね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。