スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK講座「ようこそ鉄道模型の世界へ」

NHK

 2月からNHKの教育テレビで「ようこそ鉄道模型の世界へ」、という番組が始まります。まあ何と言いますか、時代は変わったもの?でまさかNHKで鉄道模型のレイアウト制作講座が放映されるとは思いもよりませんでした。一体どんな内容になるやら、ということで本屋で売っているテキストを買ってみました。
 どうやら趣味悠々なんてサブタイトルがついているくらいですから、割と中高年向け&定年退職者団塊世代?向けに本当の基礎の基礎から、解説していこうという感じですねぇ。テキストでも鉄道模型ってナニ?から始まって、こと細かにいろいろ解説されています。少しでも鉄道模型をかじった人なら、物足りないかもしれませんが、本当の初心者向けにはこの辺から始めないといけないのかもしれません。
 それにしても、中高年でこの手の趣味にハマっている人は、すでに泥沼状態のはずですから、今更こんなこといわれてもなあ~という人ともう一度基礎から学ぶ~と2側面に分かれそうですね。確かに何も手をつけたことのない人には有用な講座番組かもしれません。だけど本来は中高年向けよりも、子供たちに向けて発信しないと、他の模型ジャンルと同じで先細りする可能性が極めて大きいこの業界では、今後の問題の方が大きいと思うのですけどねぇ。
 それにしてもこういう番組が天下の公共放送でするだけ、やっぱり驚きです。今回はHOでレイアウトを作る、みたいだけど続けてNなども取り上げてくれると嬉しいですね。
スポンサーサイト

疾風のようにぃ~

がらぱごす~

 一年前に発売された超合金ザブングルに呼応するかのようにして、8月に再販されたプラモシリーズ。実はそのときは買い逃していたので、再販分のザブングルをやっと買えた時は、もうプラモのほうもほぼ買いつくされた後でした。それでまあ、仕方が無いなあ~と思っていたのですが、1月のウォーカーギャリアが発売と同時にまた、プラモも再販!と聞いて、何時になるのだあ~と思っていたのですが、何と今日でした。くああ~時期が悪いよ。
 と言っても、もはや今度は無いであろうと思い、今回は仕方がなく買いました、と思ったらお財布に資金が無いよ(泣)。それでまあ、取り合えずガラパゴスとダッカーとガバメント。オットリッチと3機セット(ギャロップ、トラッド11、クラブ)だけ何とか。何せ昔のキットだけに単価が安いのが助かりましたが、残念ながら1/100は捕獲できず(泣)。あと1/144のカプリコもお~もうどしよ。
 まったくこれでもうすぐ引越しと言う状況なのか否か、と考えてしまうところですが、仕方がないなあ。しかし、やっぱりどうしても物欲は消えないのである・・・(やれやれ:汗)

デンライナーに乗りたい?

 さて、電王ネタですぐに思いついたことが、現実の電車を使ってデンライナーに乗ろう!みたいなイベントが出来ないかなということ(笑)。かつて銀河鉄道999のころに、上野発のミステリー列車という設定で999号を運行したことがありました。あの時の999は電機だったかなあ、たしか途中で(トレーダー分岐点という設定)DLに付け替えて、とか、突然ヘリコプターに模して(もちろんまるで似ていないが)クイーンエメラルダス号がきた!とか、当時としてはそれなりに盛り上げたイベント列車だったそうな。
 じゃ、平成のデンライナーはどうするか?てことで、ま、妥当なところで新幹線でしょうねぇ。一番似ていそうなのは700系?500系でもいなあ(個人的趣味)。出来たらカラーリングくらいはなんとかしておけば、それなりに楽しめると思う。もちろん女性客室乗務員は真魚ちゃんのカッコで(笑)。イマジンが暴れまわる車内に電王が出てきて、あくしょーん、みたいな(汗)。おみやげは特製ライダーパスで、チビッコも大きなお友達も楽しめる企画だと思うのですが、JR東海か東日本でどーにかしてくれないかなあ。あ、ロマンスカーやパノラマカーやスペーシアでもOKですよん(大汗)。

「第1話 俺、参上」

あ、さて今日から平成ライダー8弾「仮面ライダー電王」が始まりました。何と言っても今回の驚きは電車が関係するライダーということ。ま、オープニングを見て「あ、やっぱ」バイクには乗るのか、と納得しましたが、いろいろまた型破りなことがテンコ盛りみたいですねぇ。なわけで、今度は出来うる限り番組感想を雑感として書き連ねてみようかなあ~と。ま、おたがい一年間、お手並み拝見です。
「第1話 俺、参上」
 何と言っても今回の主人公、野上良太郎君はギネスブック認定になりそうなほどの、不運、不幸な星の下に生まれた18歳。今日も今日とてチンピラにからまれっぱなし。という前回のカブトの主人公、天道総司からは考えられ位の可愛いそうな子。そういう設定だけに後の豹変ぶりが目立ちましたねぇ。
 さて、今回の敵は未来からやってきた「イマジン」なる精神生命体。2007年の世界で契約した人間の望みをかなえる代わりに、その人物の過去に飛び、歴史改変を図って自分たちの住みやすい世界を作ること、らしい。どうやら連中は普通は憑依した人間を自在に操れるようですが、良太郎は特異点と呼ばれる存在で、逆にイマジンの支配を制御出来る力があるらしい。最初は無視していたし(あ、あれは気がついていないだけか)ねぇ。そこがどうやら「電王」になれるか否かの資格のようで、今後、第二、第三のライダーが出るなら、そういうことになるのかな。まあ、最初の基本形(プラットフォーム)は良太郎そのもので、たまたまベルトにパスがかすめただけのような、あれはおそらく変身も偶然(笑)。情けないくらいめちゃ弱でしたが、イマジンに人格タッチ?ソードフォームに変身したとたんに逆切れ状態的に強さを発揮してました。最初に憑依されたイマジンの能力如何では?とか思えなくもないですが、この良太郎に憑依したイマジンは、イマジン本来の使命はどーでもいいみたいで、そのあたり電王にとっては運が良かったのかも。その後の次第は見ての通り。
 そしてデンライナーと言う全ての鍵を握る列車の存在。いかにもの謎の娘ハナを乗せ、お久しぶり登場の真魚ちゃん!じゃなくて食堂車乗務員と言う設定のナオミが珈琲を差し出す(このうえなくまずいらしい)、何処でもいつでも走ることの出来る便利な電車。もうひとりの重要な上客は今回は出てきませんでしたが、来週はでるでしょう、きっと。それにしても、いつでもどこでもって、便利な電車だなあ。自分で線路を敷いて、ちゃんと回収していくものなあ(笑)。こんなのが突然横に併走していたら、そりゃ驚きますがな。動力はディーゼル?じゃなくて波動エンジンか(汗:チガウ)。それにしても今時のCGはどこをみても見事だ。背景との違和感がないよ。
 良太郎のお姉さんが経営する珈琲店と取り巻きたちなど、今後いろいろなかたちで電王にからんでいくのでしょう。とにかく始まったばかりです、個人的には真魚ちゃんをイチオシで、また期待して見て行きたいですね。

 とりあえず、デンライナーをN、い、いやHOゲージで走らせたいなあ~(爆)。

27年ぶりの登場!

 偶然、家にいて見てしまった今日のウルトラマンメビウスには、な、なんとウルトラマン80が登場していました。いや~80まで出るのか、ちと驚きだなあ。
 どんな話になるんかと思ってみていたら、最初の登校拒否の話ではなくて、かつての教え子たちの懐かし話からくる、クラス会ネタでした。 80をやっていた時期には金八先生のころでもありましたから、そういう話もあったような。今回でもいじめやその他、いろいろな話題を絡めての話が作れそうではありますが、ゲスト出演じゃそれは難しいですよねぇ。それにしてもメビウスって、こんな調子で話は続いているのか。来週はタケナカ参謀にビートル、ゴモラにレッドキングだもんな。
 オリジナリティな話もあるのだろうけど、時々、お父さん世代にぐっと?来るような話をまぜるのは上手い手法かもしれないですね。ただ、後にどう評価されるかは微妙かも。何となく満艦飾なのは、ぱっと見て豪華ではありますが、そこまでしちゃうとメビウス自身の立場はどうなの?とか思っちゃうからで、個人的にはヒーローは一人、という方が好きではあります。
 模型的に言うと80はスペースマミー、スカイハイヤー、シルバーガルがバンダイから出ていました。ガンダムが模型になり、メカコレが全盛なころでいたから、どれもいい出来で楽しめました。クルマは初代RX-7でしたねぇ。帰ってきたウルトラマンのコスモスポーツといい、マツダのクルマは良く使われますね。いいことだ~。
 

1月新製品雑感

 1月も最後の週となり、模型の新製品もいろいろ並んでいました。今回の目玉というか、大物はバンダイの1/350宇宙戦艦ヤマトですね。売っているのを見てきました(見てきただけですよ)か、かなり大きな箱ですねぇ。コレ作るのはかなり大変ですが、まずもって帰るのが難儀しそうです。全てにおいて驚きの模型です。秋葉のヨドバシ他何軒かの模型屋さんで見ていましたが、私の前で買って行った豪気な猛者はいませんでしたねぇ。残念です(笑)。
 他、08小隊セットやクロスボーンガンダムなど、いろいろ出ていますが、押しなべて最近の模型は高いですよね。別にガンダムがキャラものだからというわけでもないですが、スケールモノにしても新製品は5000円超える製品は珍しくありません。それを給料日にはスーツを着たサラリーマンが二つ三つと買っていくのですからみんなお金持ち?なのだなあ、と勝手な想像をしてしまうのですが、まあ買えるから買う、見たいなところが大きいのではないのかなあ~と。
 昔に比べて?模型、おもちゃを買うという行為?がそれほど後ろめたく感じなくてもよくなったことが、こうしたマーケットを拡大してニッチな商品まで出てくれる結果を招き、どっちもOK?みたいな環境を生み出しているのですから、この状況は歓迎すべき物であることは間違いないはずですねぇ、ちとはづかしいですけど。
 今月はあと、鉄コレの琴電と名鉄が出てしまうので、コレの捕獲は全力を上げなければなりませんが、来月はWLの扶桑に山城、HOのモ510など、中々これも大変な状況になりそうです。

スペシャルな奴?

琴電1031系

 私だけでなく、世間の隠れ鉄道模型おたくを一気に現役復帰させることに一役買ったともいえるトミーテックの「鉄コレ」。この春には第四弾も発売となり、また一段と濃い世界を堪能させてくれるのでしょう。
 鉄コレはこれまで、いわゆる普通の流通品ばかりで、去年後半に阪急と富士急行で初めての鉄道会社オリジナル仕様が発売されました。Bトレでは割と早い時期に江ノ電が出て、その後矢継ぎ早にリリースされただけに、鉄コレは慎重でしたね
 そんな中、今日明日中にも発売されるであろう、特注品が名鉄3700系と現役引退後譲渡された琴電の1031系ですねえ。また、マニアックな選択でニヤリものです。もちろん東雲電気鉄道としては、琴電系は出来る限り増備することにしていますので、間違いなくお買い上げでしょう(笑)。コレ使ってあ、名鉄3700系でもいいのですが、いろいろ改造妄想が浮かんでは消えという、今から楽しみなセットでございますなあ。
 こうしたセットが限定ではなく、一般流通品で売られるのは鉄コレを布教するためにも、すごく好ましいことであると思いますので、コレに限らず今後もリリースして欲しい物です。とりあえず2個づつ買う?

久しぶりに見た

赤と白のお饅頭~♪

 実はこの春に引越しするのですが(汗)。困ったことに生涯で一番の買い物をしてしまったが故の引越しというやつで。今考えると本当に良かったのかどうか疑問たっぷり、ローンもたっぷりでこれから死ぬまで払うのね(涙)、とか思うとちと(いえ、かなり)憂鬱ではあります。
 まあ、そういっても一寸先は闇の中、明日どーなるかもわからん世の中でありますから、ポジティブに行かないとけないのですけどね。
 で、上棟式なるものがあった。早い話がまだ完成途中だけど、とりあえずお部屋を見せてあげるね、みたいなもの。まだまだ完成には程遠いので、このさきどうなるかは不安いっぱいなんですけどねぇ。
 そしてそのお土産にもらったのが「紅白饅頭」。やあ~こういうの久しぶりに見たよ。前に見たのは小学生のような気がしたけど、そのときは紅白餅だったきがするなあ~それなりに美味かったので、それはよいが、物件自体はむむむ!まだまだ気が抜けない状況です。

もらいました。

どうも、新庄です

 日曜日に某街界隈の駅周辺を歩いていたら、何かを配っているおねーちゃんたちに遭遇。あ、と思いつつ差し出されたモノを受け取ると、今年度で引退した日ハム新庄の、新しい転職先の名刺でした(違うってば:笑)。
 しかしまあ、DODAもそうだけど、こんなんで話題づくりができる知名度のある人物だけに、いろいろ引っ張りだこなのでしょうねぇ。本当に参院選に出てきたりして(無いか:汗)。そういえば黄金名刺プレゼントなんんてのもあったっけ。何気に渡しているものだけど、意外と重要なものでもあったりするだけに、本当はいろいろ気にしたいところもあるよなあ。でも会社支給のものは全然つまらなかったりするから、どーしようもない。いっそ費用だけ出してくれて、個人の工夫度で作らしてくれれば、それなりに面白いものもできて、仕事も繁盛するだろうに?あ、無理かなやっぱし。

追伸:FAZZさま、リボジョイント無事到着しております。ありがと   うございましたあ~これでロボが復活できます!
 

強敵現る~

らぱん~らぱん~るぱん~???

 間、この春引っ越して格安で駐車場を使えるならという理由もあって、まあ足クルマがあればやはり便利だ、くらいのかなり軽い気持ちでまさに軽を一つ、何て考えているわけでありますが、私的には「スマート」「i」あたりがよいな~とか考えているわけです。しか~し意外にもかなりの強敵が出現しそうです。
 その名はスズキの「ラパン」。そうスズキが女子向けに強烈アピールしているあれです。ま、没個性的トールサイズの形が多い軽の中で、「ラパン」はそれなりに個性炸裂な方向ではあります。良くも悪くもオールドテイスト満開ですからねぇ。走りはターボ以外フツーの軽、との話ですが、タマはやはり圧倒的にNAが多いみたいで、もし中古で見つけようとすると苦労しそうですなあ。とにかくも家人がこのクルマにかなり「ラヴ~」らしいので、同じスズキであっても、ワゴンRやセルボ、アルトになるということはなさそうです。うーむ。
 ま、キライというわけじゃないのですけどね。

今月のキット?

東急230系

 あああ、あのねぇ、もちろん私もお小遣いにはかなり限りがあります。ですけど、スルーできないものが多すぎるんです(泣)。
 ということで、気を取り直して今日の戦利品です。これも発表されたときから買おうかな(汗)と思っていまして、というのはこれ琴電に転出した車両ですしねぇ。ということでリトルジャパンモデルズの京急230系です。昭和38年にデビューして53年に引退、一部は琴電に譲渡され27、28号として活躍しました。まだ解体はされていないはずですが・・・大きな運転席の窓が特徴で、薄めの屋根というのが特徴ですね。いいなあ、こういう感じの車両。
キットの中身です

 キットは未塗装板状で、いわゆるGMみたいなやつ。ということで組み立ては至極簡単なはず。ばさっと切り出して、ごそっと組み立てて、さっと塗装。それで動力車をかましてレイアウト上をさーっと走行させて楽しむ。これがこういうキットの楽しみ方だと思うのですが、どうでしょうねぇ。
 とにかく今は鉄コレの動力車ユニットがありますから、簡単に動力化できるのが楽しいですよね。と思ったら説明書にもあるとおり、これ16㍍級の車両でしたね(汗)。てことは15㍍を伸ばすのか?17㍍を切り込むのか・・・迷うところだ。
 在庫が溜まるばっかだな~早く作りたいよ~(大汗)。

さらに気になる物

I?i?ai?あい?

 自家用にクルマを保有しなくなって割と経ってしまったのですが、また出来たら持ちたいなあ~と考えています。理想はNAロードスターかNCのRHT(いずれも黄色)だけど金銭上もう、無理っぽいのでおそらく軽自動車になりそうな感じ。
 ご存知のように軽は、最近の燃料費高騰などを受けて登録車を遥かにしのぐ売り上げを見せています。まあ、税金など維持費の問題ということにつきるのでしょうが、メーカーの相次ぐ新車攻勢も今のところ功を奏しているというところです。むしろコレで登録車メーカーが税制改正うんぬんを持ち出しそうで、そこから先の問題の方が心配ですね。
 あ、さて、せっかく軽に乗ってみようというなら、トール系ではなく、変わり種を選びたいのが何とも私的というか、ということで、スマートに続いては三菱の「i」(アイ)です。形といい、エンジンレイアウトといい、他に無いものがいいですねぇ。スバルのR1&2もかなり変ですが、変さ?が直球ぽくて的を外している分、アイはメチャ変化球で来ているところがいいなあ。もっとも、実際のところは試乗していないしわかりませんが、すくなくとも外観とメカ、装備はマルです。
 あとは家人が反対しなければねぇ。うーむ・・・。

青い閃光、碧の疾風

ウォーカーギャリア

 どうも買い物が続くなあ・・・とぼやきながら戦利品の公開(笑)。本来なら先月の末に出る予定だった、超合金魂シリーズの「ウォーカーギャリア」。やっとこさ発売となったので引き取ってきました。といっても先日のジャイアントロボに続いてなので、家人は何となく曇り顔。まあ~許してね、これもう予算内に入れてあった奴だから(汗)。
 戦闘メカザブングルで、2代目主役メカという新境地を開いたロボとして、名を残すことは間違いないやつですね。先代のザブングルよりも、ぐっとグラマラスなボディとなりましたが、主人公のジロン・アモスのキャラと相まって、いろいろ大活躍をみせてくれました。
 今回も出来のいい本体のみならず、いろいろおまけがてんこ盛りで、そちらの方も嬉しい限りです。まさかWMドランの半完成品がつくなんて・・・信じられない。ザブングルについてきたブラッカリィもそうですけど、こうして昔陽の目を見ること無かったメカがこうして出るのは嬉しいなあ。ギャリアもいいけど、おまけで買ってるぶぶんも大きいかも。はやく2台並べて飾りたいですが、しばらくお預けかなあ~うーむ。
 次はイデオンだあ~(笑)。

明日の地球~

 NEWS23で元アメリカ副大統領だったゴア氏を招いて、地球環境問題の討論をやっていた。いわゆるCO2、二酸化炭素問題のことである。現在の地球の気温は100年前に比べて0.7度、日本に至っては1.2度上昇しているという。このペースを維持すれば、100年後には約4、5度の気温上昇がシミュレートされている。こうなると東京の下町にあるウチは完璧に水没するのだが(笑)、100年後のこととはいえ、決して安穏とはしていられない問題だろう。
 ここ数年の異常気象や、今冬の暖かさなどを例に出すまでもなく、地球は人間の手によって特に20、30年の間にかなり激変させてしまった。その結果、招いた物は今更ココで書くまでもなくひどいもので、TVの中のことでは済まされないものであることに間違いは無い。経済活動は重要だし、人は常に上昇志向で活動、生活している。それを止めることはかなり難しいしほぼ不可能だ。だが、それにも増して重要なのは今の地球の状態を知り、温暖化をどう肌で受け止め、リサイクルすべきことは進めていく意識を持てるか否かなのだろう。
 これはもう、先進国?という地域に住む我々には義務に等しいことだと思う。少なくとも我々は、望むのであるならば、いくらでも今の地球の現状を知ることが出来る立場にいるからでもある。そうである以上、これから発展したい国々の言い分を持ち出すまでもなく、みんなが同じように幸せになりたいのだから、少しでもその意識に適う行動を取ることが、地球の温暖化を緩和させる一歩になると信じたいからだ。
 今を生きる我々は、未来を生きる子供たちにどう地球を引き継いでいくのか?。もはや無視などできる段階ではないと知るべきなのだろう。
 

行け!ジャイアントロボ!!

ジャイアントロボ

 海洋堂がリリースしている新しいアクションフィギュアシリーズのリボルテック。毎月2、3点の新製品をリリースしていて、いろいろぐりぐり動かして遊ぶにはお手ごろ価格なこともあって、つい買ってしまう商品です。
 で1月の新製品はトランスフォーマーのコンボイ司令官とショップ限定のウルトラマグナス、そしてアニメ版のジャイアントロボ。プロポーションに実写版との違いから多少の違和感もあるかと思いますが、やはり横山作品の代表的なキャラでもあるので、今回は買っちゃいました。
行け!ロボ

 がしがし動かせるのがリボルテックのいいところ、いろいろなポーズが自在にとれます。デザイン上、そんな風に動くはずも無い~というのに動いちゃうのがこれの凄いところですなあ。来月にはGR2も出るそうですし、すんげえ~楽しみです。
もげた・・・(泣)

 しか~し、今回はリボルバージョイントが・・・・もげた(泣)。前にかったダグラムやゲッター1は大丈夫だったのになあ。ボディとのはめ込みがきつすぎたようです。にしても、遊び始めて2時間もしていないのに、ロボ負傷。ああ、悲しすぎる(大泣)。
 秋葉の海洋堂でジョイントだけ買えたかなあ・・・しょんぼり。

追加です

がんぷらぽっき~

 先日買ったザクポッキーに続いて、先日ガンダムポッキーも捕獲しました。もうないであろう、と思っていただけにふっと入ったコンビニまさかあるとは思いませんでした。ま、落ちてるとこにはまだあるということなのでしょうね。さらに中身~

 そして中身、て、何が変わるか?てなわけですが、ザクと変わらずFGのキットとポッキー。ただこのポッキーがノーマルサイズではなく「極細」仕様(笑)。確かに「細っ!」て感じですねぇ。ま、味は普通のポッキーとまるで変わりません。

で、お約束~

 そして、お約束のポッキーハンドも付属。てか、ガンダムじゃないとこれつまらないよね。何と言ってもビームサーベルはガンダムじゃないと(笑)。
 さて、ポッキー食べた後はプラモを作るしかないのだが・・・これ何時完成するのだろう(汗)

いのししケーキ??

いのししけーき?

 お正月も終わって、仕事始めの方もいらしたかと思います。かく言う私も5、6日と仕事でした。家人は8日まで休みなのにねぇ。
 この季節はいろいろなものが干支と関連で何かと発売されますよね、サントリーオールドの干支ボトルとか(何故にウイスキー:汗)、まあいろいろです。
 でお菓子、ケーキ系でもそれ自体が今年の干支のいのししだったり、いれものがそうだったりと。でも写真のは、何となくどっちつかずでかなり中途半端な干支関連スイーツ(笑)。入れ物自体をいのししにすることが難しく、簡単じゃないからといって、普通の入れ物の横にいのししの飾りをくっつけちゃうのってのはどうよ?(笑)。これで、干支関連スイーツで価格ちとアップはなあ~ま、お正月ということを印象付けさせるには手っ取り早い手段かもしれませんが、おいおい。
 ま、来週からは07年も本格稼働。今年は年初から年度末までがめちゃ忙しいので気合いれないとなあ~

でたな、ザクポッキー!

ザクポッキー

売っているのは知っていたのですが、意外に探すと見当たらなく手間がかかったもの、見つかる時はあっさりというのが限定食玩やその関連のもの。ということでな、何とグリコとバンダイのコラボグッズ?ポッキーつきガンプラ?いやガンプラつきポッキーというべきなのか。まったくもって何と何がどうすればこうなるのか、今時はわかりませんよね。
専用手首?

 中身は専用のBOX以外は普通にガンプラとポッキーが箱で入っています。ただぽ~んとポッキーが別箱で入っているだけなので、すこし拍子抜けしたのですが、まあこんなもの?かな???。そとの専用BOXが唯一のそれっぽいもの?といえるかもしれません、と思っていたら、ガンプラというかザクに専用の手首がついています。専用の手首って、何が専用といえば、ポッキー専用の手首です(笑)。つまり、ポッキーを持つための手首というのですが、何でポッキーを持たないといけないのか、ちと謎というか、かなり変(大笑)。まあ、ガンダムの武装であるビームサーベルということなのでしょうねぇ。あはは。
 というわけで、かなりへんてこなガンダムグッズというわけですが、コレもまあ、人気の反映なのでしょうねぇ。
 あ、ちなみに一箱450円(ガンプラ300円+ポッキー150円)です。
なんじゃこれ?

早くも遭遇~

E233

 こういう巡り合いは予期せずやってくるものですが、早くも新型中央線E233系に遭遇しました。新宿駅のホームを登っていくと、丁度発車の音楽、急ぎ足で行くと見慣れぬステンレスのボディー。「あ、新型か」と眺める暇もなくさっさと乗り込むとすぐに発車しました。ぐるりと見渡すと、今、JR東京で使われている車両のスタンダードな内容で、つり革が黒い三角なのにちと驚きました。まだ営業運転をはじめたばかりですし車内が綺麗なのは当然なのですが、見慣れぬ車内にはどうも落ち着きません。
 E233~

 でもまあ、これがこれからの標準になるのだから、次はもう慣れてるのでしょうね。
 意外に早い出会いだったな~

正月はガンダム?

イージスガンダム

 お正月といえば、いろいろ模型を組み立てようという心つもりではったりするのですけど、大概少しだけいじり倒してはいおしまい、というパターンばかりでちっとも前に進みません。まあ、一日中作っているわけにも行かないのはその通りで仕方がないのですが、もう少しなんとかしたいよなあ。
 で、写真はSEEDのイージスガンダムなのですが、これは変形を前提にいろいろ考えられているので、MS形態としてはイマイチな部分が多々あります。なんだかなあ~とか思っていたところにMGで作り変え作例が載ったのがきっかけで、ちょいと前に私もいじり倒してみました。両手両足をバウのものに変更し、頭部はインフィニテッドジャスティスのものに。背中のバックパックはイージスの物とSDゼータのウイング部分を適当に組み合わせて変形しそうな気分に見せてみる。作例もこんな感じだったかなあ~雰囲気重視ですから、かっこよければそれでいいのですけどね。
イージス改

 ま、塗装までいけばよいのですが、このへんで妙に落ち着いて止めちゃうのがいけないところ。こうして作りかけばかりが溜まるのでありました~。

あけましておめでとうございます。

 あけましておめでとうございます。本年も東雲電気鉄道をよろしくお願い申し上げます~。

 ということで、31日は恒例実家へ行って飯を食う、という行事していますので家にはおりませんでした。あ、まあ正月の支度がめんどーだとかいろいろいい訳しますけど、その通りです(汗)。

 今年は私的には引越しという大行事があるので、それに向かってのスケジュールが組まれないといけないのですが、昨日までの大掃除状況を鑑みるととてもそんなところまで行ってないのが現状です。にもかかわらず本能の赴くままに物欲に従いそうになるので、困った物なのですが悲観していても始まらないので、気にしないということで万事進めています。ま、つけは将来に回る???ということで(大汗)。

 実家に帰る途中、新型中央線のE233系が営業運転しているのに遭遇しました。反対側の電車に乗車していたので写真とかは撮れませんでしたが、ま、見た目はもちろん発表どおりの車体で、ステンレスにオレンジのラインが軽く見えたのが、やはりそうなのかと思えたことが当初どおりの印象通りだったので、やっぱり残念。電光掲示板による行き先表示もつまらないし、オレンジ以外の白いラインもぱっとしない。乗ったらきっと201系とは比べ物にならないくらい腰高で軽い感じの乗り心地なんだろうなあ、すわり具合はE231といい勝負かも???
 嘆いても仕方がないのですが、やっぱりどうしてちゃらっとした雰囲気は好きになれません。うーむ、時代の流れは無常だぜい。

 いのししテンプレートはお正月限定です~(笑)。

 
プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。