スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再開したもの

smart

 私事ですが1年ほど前から車所有を復活してます。持病の腰痛がどうにもよくならず、一時期車を手放していたのですが、何となく回復してきた。着座位置によっては問題が少ない。送り迎えが必要になったなど。
 それでも普通の車ではなく、スマートを選ぶあたりどっか違うだろ・・・と突っ込まれそうですが。

 そのスマートですが先日初の車検だったので近所のヤナセに出しました。一体、車を車検に出す行為自体が何時以来だろう(笑)。何かに残しておかないと代金やらなにやらを忘れそうなのでここに書いておこうかと。

 諸費用と車検代行代・・・66340円

 これは先払い。

 それにエンジンオイルなど・・・54788円

 合計すると121128円ですね。
 んーんー今回は初めてだしいろいろお義理立てもあったのでヤナセに出しましたけど、この金額は高いのか安いのか??。車がちょっと変わっていて国産車のようにどこでもOKというわけじゃない(別にオートバックスでも受け付けてくれますが)ということを考えると納得なのかな。
 いろいろと他にパーツを変えませんか?とか言われることもなかったけど、次はいろいろ交換しろとか言われそうです。ヤナセは元々レーバーレートが高いのでこうなるのは分かっていたのですけど。
 
 がんがん乗ってるというわけではなく、駐車場のヌシぽい存在ではありますがこれからも付き合って行きたい奴ですー。
スポンサーサイト

おお~こやつは

FIAT500 DIESEL
 買いました・・・・。
 というのはウソです。会社の駐車場に落ちてました(笑)。あ、いや、FIATの広報車両ですん。ナンバーがあちこちの雑誌に出ている奴ですから。
 にしもなあ~よいなあFIAT500。こいつはDIESELというアパレルブランドとのコラボ車両で、日本ではとりあえず限定150台とのことですが、お値段も274万円とお高め。まあ、車体色やら内装やら装備やらで、いろいろ違うみたいですからねぇ。
 ま、そのへんは雑誌でも見てくだせえ。どうせならアバルト借りてこいよーと叫んでみる。
うしろ~
 ついでに後ろから。後ろから見てもよいなあFIAT500。マジ欲しい。1.2POP(195万円)でいいからホスイ。フェラーリ並みの買い物をしている身としては、今更195万円(大笑)とかいう話もありますが(爆)、195万円なんてありません。
 最近、よーやっと見かけるようになったこやつですが、まだまだニッチクルマですね。小さいし、可愛さが至上のキャラクターという感じもしますが、日本車でこんなに存在感ある小型車はありません。1億歩くらい下がって言えば、マーチってそれっぽい?でも、マーチよりFIAT500です。
 宝くじ当てて買いたい~(泣)。

次に出すなら

ハセガワ フェラーリ312T2
 先日発売されたハセガワの1/20フェラーリ312T2~まだ買ってませんけど、是非欲しい1台であります。ドライバーはかのニキ・ラウダですん。最近のF1ではなく70年代後半の、レギュレーションも今ほど複雑ではなく、ちょっとお金が集められて気の利いたマシンを設計できる才能があればF1サーカスに参加出来る時代のマシンです。
 もちろん、この時代もフェラーリは強いコンストラクターとして君臨していました。まあ、ニュルでラウダが事故に巻きこれたマシン~としても有名ですが(汗)。

 中坊だったこの頃の私は、76、77年に開催されたF1のこともあって、当時オートスポーツを読み漁っていたF1小僧でした。そんな中でフェラーリはやっぱり別格のマシンで、ロータス、ティレル、マクラーレンよりもフェラーリでしょ、というマシンでしたからねぇ・・・。
 そういう意味で、やっぱりちゃんとしたキットには心引かれますよ~。

 この76、77年の味わい深いF1マシンは意外とキット化されていて、マクラーレンM23、ティレルP34、ロータス78、ウルフWR1(以上タミヤ)、ティレル007とブラバムBT45もどっかで出てた・・・はず~と今となっては往年の名ドライバーたちが操ったマシンがあるのですよね。
 そんなわけで、76、77年のF1シーンを再現したい~と思えば相応にそろわなくはないのですが~しかーし!大事な一台が抜けてます。サーティーズTS19でもエンサインN177でもリジェJS37でもシャドウDN8でもコジマKE007&009でもコパスカーでもなくて!

 サンダーボルトSV01改です!(SV01でも可)

 え?どこのマシンだって?知らないんですか?77年に彗星のごとく現れたF1チームで参加初年でドライバー&コンストラクターのダブルタイトルに輝いたあのチーム。

そのエースドライバーの名はケン・アカバですん(笑)。

 言わずと知れた「赤いペガサス」のマシンですね。でもこいつ抜きでオイラ的に77年のF1シーンは語れないなぁ~(爆)。何せ強烈な印象だったからなーロータス78によく似てたけど。タミヤのキットで改造しようとしたのは秘密だ(大笑)。
 そなわけで、マクロスもいいけど、是非、SV01改をだして~ハセガワ~(大爆)

か、買うと決めたわけじゃないからねっ!

後姿です
 えーと、スズキの新型アルトラパンです。何気に試乗してしまいました(笑)。残念ながらCVTはなかったのですけど、ボディーカラーとして「アロマティックアクアメタリック」というのが、見た目どんな色なのか気になったもので(笑)。

 こうやって、ディーラーで軽自動車に試乗したのは、初めてでした。しかしまあ。本当に今の軽自動車は普通に普通ですね。サイズが小さい車ということだけだと思います。発進加速、停止、コーナー、広い室内、燃費、装備。新車だからということを差し置いても街乗りで、これで特別なこと(スポーツ走行?)するのではないのなら、これでよいよ。というのが偽りなき感想。もはやデザイン的な好き嫌いとか、そういう部分でしか区別すべきものは無いと感じます。
 ラパンにはターボもあるのですが、そっちが気になるのもまた事実。さすがに試乗車はないので、と思っていたら、ワゴンRがほぼ同じスペックなので乗せてもらいました。ちなみにスティングレーの方です。(潜水艦ではないよ:汗)。

 乗り換えて思ったのは、NAよりも遥かに素早い出足。「おーまるで違う!」これがターボ車というものか~と率直に思いました。そういうところに何か(笑)を感じない人には、どうでもいいことなんでしょうが、そうじゃない人はねーあはは。加えてこいつはパドルシフトつきなので、シフトチェンジが結構、楽しい。や~こういうおもちゃに反応するのも悪いくせだな(爆)。こういうのラパンにいるか否か?は悩ましいところだろうケド、あればあったで男性ユーザー向け~とかのポイントになるんだろうな。あースティングレーもいい車じゃん!(爆)。
 ラパンのメイン購買層は20~30代女性だということで、それ以外の、まあ、わたしみたいなおっさんは乗るな!みたいな空気が、何となく出来上がっているような気がしなくも無いけど、これだけ個性的なスタイリングで、他の軽とは明らかに一線を画したコンセプトを持っている車なのだから、一点突破主義みたいな売り方は、わかるけどなんだかなーと思えてならないですねぇ。それでもアカンですか・・・(泣)。

 そんなわけで、予算が許せばターボよいなと。家人はブルーの2トーンルーフがお気に入りだrそうで、そっちはNAしかないです。どっちもCVTだけどね。
 あ、買うって決めたわけじゃないからねっ!プレゼントにも応募したし(大汗)。
 

明日でます

ラパン2代目
 明日が正式発表のスズキの軽ラパンの二代目。トール系のボディーが全盛の軽自動車の中にあって、低くすらりとしたボディー形状は明らかに他者とは違う雰囲気があります。
 そんなわけで、一部の熱狂的なファンがいて、軽にしては長いスパンで売られていましたが、今回は車台も含めてフルチェンジです。クルマとしては先代以上によく仕上がっているはずでしょう。CVTも追加ですし。
初代ラパン
 ま、そうはいっても基本的なカタチは完璧?なまでの「キープコンセプト」。このところの新型車はみんなそうですね。オデッセイとかキューブとか、どこがかわったの?みたいな。ちなみに、新型ラパンは、フロントグリルがキューブみたいと言われまくっていますが、そういう気は確かにしますねぇ。でも、むこうが変わっちゃったけど(笑)。
 とにかく販売状況が戦後最悪な状況下では、人気がそこそこあるモデルをがらりと換えるわけには行かない大人の事情があるんでしょうねぇ。
 個人的は、初代モデルのラパンのデザインは好きだったので、2代目で劇的に変化しなくてよかったな、と思うひとりではありますが。
 こうして新旧を比べると、エンジンルームが短くなった分、室内長が広くなっていることに貢献しているでしょうね。こそっと見せてもらった実車でもそう感じましたし。いろいろな部分でいろいろよくなっていると見ましたけど、モチーフにしているウサギのマーク、すこし付けすぎな気が(汗)。何せ80箇所(大汗)~ちとやりすぎじゃない。
 そんな風にしちゃうから、女性意識しすぎとか、おもちゃみたいとか言われるんじゃね?(クロ風)。カタチや基本性能は悪くないのだから、まっとうな思想で?楽しい軽にして欲しい。そこに没個性でない、ラパンだけのもの~というオーラが出るはずなんですけどね。
 そんなわけで、スマートよりは80万円くらいお安めのラパンは、かなりよいです。(爆)。
プロフィール

尾張屋藤兵衛

Author:尾張屋藤兵衛
 鉄道ほか乗り物一般とロボ好きなおっさん。下手の横好きで今日も模型を作っていたりする。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。